競馬反省日記

アクセスカウンタ

zoom RSS プリンシパルS追い切り。

<<   作成日時 : 2009/05/07 23:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

まずはオマケから。


オオトリオウジャ<90>
小島師(W) 81.4−67.0−53.2−39.7−12.8 末一杯
前向きさは見せつつも折り合いついてユッタリ流し、直線へ向くと自然と重心が前に移動して力強い走り。集中力があるし、スピードに乗るとグッと重心が沈むのも良い。フットワークが大きくかつ柔らかさもあって、ゴール前でシッカリ追われていたがまだ余力もあった。ひと息入って仕切り直しだが、栗東効果でパワーアップした印象もした。

ブレイクナイン<89>
助手(P) 66.9−51.9−38.2−12.1 馬なり
馬場の最内を馬の行く気に任せてサーっと流す。クビを使わず若干頭の高い走りだが、フットワークが大きくて力強く、重心もドッシリ安定しているため、推進力があるところを強く窺わせる。体の張りも良く、デキはかなり良いと思うが、問題は逃げてナンボの馬なのでパンパン馬場で上がりの速い競馬になった時に対応できるか。できそうにないのだが...

アントニオバローズ<87>
角田(DW) 81.0−65.2−52.0−39.2−12.0 馬なり
先週に比べると多少直線での頭の高さは目立ったぶん先週ほどの高評価はできないが、それでも冬場に比べればかなりマシ。集中力が途切れてフワッとしたとは言えない程度のものなので問題ないだろう。フットワークに力強さがあり、動き自体は好感が持てるし、見るたびに精神的な成長も窺えるので、今回は能力を出し切ってくれるはず。

ミッキーペトラ<87>
助手(坂路) 52.4−38.9−25.4−12.5 一杯
前向きでキビキビしたところは相変わらずだが、復帰後のここ2戦と比べるといくらか道中落ち着いて走れるようになっている。その余裕からか今回は最後まで余力を持って走れているし、動きは重心が低くて力強い。さすがに上がり目はどうかと思うが、近走程度のデキは維持。

サトノロマネ<86>
助手(W) 80.9−66.0−52.3−38.4−12.7 末強め
500万ショウナンハゴロモを追走し内へ。引っ張りきりのまま直線入り口で並ぶと、馬なりでジワジワと抜け出しかけ、最後は仕掛けてスッと引き離す。特に目立つところはないが、全般に素軽さを感じさせる動きで馬に活気はあり、GT参戦の疲れは見られない。デキだけなら前走以上かも。

ヤマニンウイスカー<86>
赤木(DW) 79.6−64.7−51.3−38.3−12.3 末強め
500万ウインステルスの内に併せる。行き脚がついて直線入り口で既に抜け出すと、懸命に追われる相手を尻目にドンドン差を広げ、最後は自身も仕掛けられて大きく先着。抜け出してしまったためか仕掛けてからもうひとつギアが変わらなかったものの、時計は評価できるし動きも割り引くようなところはない。窮屈な競馬を強いられて皐月賞の権利を逃したが、広い府中でノビノビ走って力を出し切れば。ただ意外と好走は小回りが多いので、長く脚を使うタイプじゃないのかも。13人気1着の未勝利戦で儲け損なったことは以前書いたとおりです。

ヒカルマイステージ<85>
助手(P) 82.7−67.0−52.5−39.2−13.0 抑え
前回にも思ったことだが、この馬って脚の太さのわりに蹄が大きくね?前脚の裁きにも独特のものがあって、そこばかりに目が行ってしまうが、動きは全般に活気あるものの、特に良いとも思えない。可もなく不可もなしで能力は出せるだろう。安定して駆けているが道悪は滅法巧いので、今回はパンパン馬場で真価が問われる。

ベルベットロード<85>
二本柳(W) 54.6−39.9−12.8 末一杯
先行して1000万シーリーコートの外に併せる。直線入り口で相手が内から並びかけてきて、そのまま交わされるのかと思ったが、先に仕掛けて前に出ると最後は差を広げて先着。先行先着で見た目ほど評価はできないが、仕掛けてからの前向きさは目についた。まだ重心の上下動が大きい子供っぽい走りだし、ムラ駆けっぽいところもあるのだが、府中では比較的きちっと結果を出している。同じ人が乗って同じように4F追いだった馬が先週取りこぼしたのはイヤな材料だが。

マナクーラ<84>
助手(CW) 82.8−67.0−52.0−38.5−12.1 末強め
未勝利アヴァルースの外に併せる。直線入り口で追いついたのに、結局手応えで見劣って僅かに遅れたが、相手にはジョッキー騎乗だし、この馬自身が大トビで手応え以上に余力残しだったこともあろう。もちろん格下相手なのでもっと素軽さを見せて欲しかったし、実際ビュッと言う伸び脚には欠けそうな動きだが、体重以上に体を大きく見せているし、状態は悪くないだろう。多少前向きさに欠けるので、当日そこそこ気合いは乗って欲しいところ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
プリンシパルS追い切り。 競馬反省日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる