競馬反省日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 七夕賞&プロキオンS追い切り。

<<   作成日時 : 2009/07/11 15:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

今さらですが。

【七夕賞】

イケトップガン<88>
大野(P) 63.9−49.2−36.6−12.0 末一杯
やや前が浮き上がり気味の走りだが、そう思わせるのは頭の高さとともに前脚が高く上がってよく出ているから。そのぐらい活気溢れる柔らかい動きで、一歩一歩の力強さを感じさせる。Pコースで終いシッカリ追われたため時計が速くなって当然だが、63秒台で終いも12秒台にまとめ、気持ちよさそうに大きな動きをしていたことは特筆できる。コンスタントに使われていた馬で、本格化してから初めてとなる休み明けがどう影響するかだが、この動きならむしろ絶好調に近いのではないかとすら思える。非常に良く見えた中日新聞杯時を上回る動き。いや、いつも時計は出る馬なのでひょっとして単に稽古駆けするだけか?

トウショウシロッコ<86>
吉田豊(坂路) 53.5−36.7−24.1−11.8 馬なり
未勝利メジロゲッタウェイとメジロローレンスを追走し大外へ。内の2頭は直線へ向いて馬体を接して追い比べとなっていたが、そんな2頭を横目に少し馬体を離した外を馬なりで交わし去って最先着。いくぶん重心は高いが、キビキビしたピッチ走法と合わせていつもの動き。ひと息入ったが走れる状態には仕上がっている。

アルコセニョーラ<86>
武士沢(W) 81.5−65.2−50.8−37.7−12.1 末強め
硬い身のこなしだが、いつものようにキビキビしたフットワークで、頭は高いながらも最後まで集中力のある走り。尻尾を振るシーンも少なく、好調維持といったところ。今回も展開次第で福島巧者ぶりを炸裂させる可能性は持っている。近走に比べると多少走る気になりすぎている感もあるので、当日のテンションには気を付けたい。

シャドウゲイト<86>
助手(W) 80.2−65.6−51.9−38.4−13.4 末仕掛け
500万ピュアロングを追走し内へ。4角で内からスッと前に出ると、長手綱のまま軽く気合いムチを入れた程度で先着。控え目な内容なので特に目立つ動きではないが、前向きさを見せていたし直線へ向いて自分からスイッチを入れて活気あるところも見せる。ややコロンと映るが体型もあり、巻き返した前走のデキをキープ。

グラスボンバー<85>
助手(P) 65.1−50.7−37.3−12.1 末強め
新馬フレンチビスティーの外に併せる。ガッチリ抑えたままでも前向きさ十分で、4角では交わし切ってしまいそうになり外へ膨れ気味に回して何とか併走を保ち、直線へ向くと自分から加速して再度前に出かかる。ゴール前で軽く仕掛けて僅かに先着と着差は小さいが、手応えで上回り仕掛けての反応もマズマズ。新馬相手であることを考えるともう少し格上感を示して欲しかったし、動きも多少硬く映るが、高齢馬の休み明けでも得意のこのレースへ向けてキッチリ仕上げてきたようで太め感や重苦しさは無し。

ミストラルクルーズ<85>
柴田善(W) 81.5−65.4−51.3−37.9−13.1 末一杯
500万シュウザンゴールドの外に併せる。活気ある動きと前向きさを見せ、スピードに乗って直線入り口で抜け出すかに思えたが、追ってからはジリジリ。それでもエンジンがかかってからは抜け出したし、この馬らしいパワフルな走りが見られた。大型馬だけに太く見えるが緩んだ印象は無いし、前走時もそんな感じに見えながら体重は変動無かったので問題ないだろう。シンガリ追走から直線チョロッと伸びただけの前走にはガッカリだったが、時計のかかる良馬場なら。

エリモハリアー<85>
酒井学(B) 81.2−65.3−50.9−37.7−11.9 末仕掛け
未勝利レナプリンセスを追走し外へ。若い娘のケツをお爺ちゃんが追いかける構図はちょっと笑えた。少しでも長い時間ケツを眺めようとしたのか(そんなことない?)、直線向いて相手が追い始めても馬なりで追走していたが、さすがに残り100mで軽く仕掛けると格の違いでスッと並びかけて同入。硬さも気にならないし、いつも直線入り口で見せるモタレ癖も今回は見せなかった。例年この時期は函館記念を狙って函館滞在だけに栗東の暑さは気になるが、若い娘にエエとこ見せようとしたのか(もぉエエっちゅうねん)、9歳馬とは思えない活気ある動きで元気一杯。

シルバーブレイズ<85>
高田(CW) 82.2−66.1−51.8−38.4−11.6 末一杯
1600万ダイシンプランを追走し外へ。この厩舎お決まりの終い1Fだけ目一杯に追う内容で、伸びにシャープさはもうひとつ欠けたが、最後まで集中した走りで差を詰め同入。動きに活気はあったしLAP的にも極端な上がり偏重では無いので、及第点の動きと言える。どちらかと言うと広いコースでもう少し距離があるユッタリした流れのほうが合うと思うが、小回り2000mにも対応は可能でしょう。

ミヤビランベリ<85>
助手(CW) 82.3−66.7−52.7−39.8−12.5 馬なり
単走だが外ラチ沿いを気持ち良く流して最後まで馬任せ。前向きな走りだったぶん最後は手応えほど馬に余裕もなかったが、まぁ順調ではないかと。改めて見ると完歩の小さい手繰るようなピッチ走法で,どう考えても道悪巧者だわなぁ...

デストラメンテ<84>
助手(坂路) 52.4−37.6−24.5−12.1 一杯
500万マルタカシャトルを追走し外へ。仕掛けつつ直線へ向いて並びかけたが、なかなか交わせずゴールでは僅かに遅れた。相手が持ったまま待っていたのに遅れたのはおそらく追走したぶんだと思うが、動きもまだ少しモタモタした感じ。前走は不良馬場を馬力にモノを言わせて押し切ったが、調子自体はまだ完調一歩手前の印象。

カンファーベスト<84>
助手(坂路) 56.7−41.0−26.8−13.3 馬なり
10歳馬にしてはキビキビして活気ある動きだが、さすがに素軽さとかは薄れてきた。良かった頃は軽めでももっと時計が出ていたような記憶がある。現状のこの馬としては仕上がった状態だと思うが、3戦連続16着からの変わり身は感じず。

ホッコーパドウシャ<84>
助手(坂路) 53.1−39.4−26.6−13.7 一杯
フワフワして重心が安定しない走り。終いも数字以上にバタバタになった印象があるが、近走ずっとこんな追い切りしか消化できていない。そんな中で福島民報杯を勝っているんだから、稽古は関係ないタイプ。さすがに良い評価はできないが、きちんと追ってあれば極端に割り引く必要もない。

ワンモアチャッター<84>
助手(坂路) 52.5−39.9−27.5−14.6 抑え
一見すると飛ばして終いバッタリみたいなLAPだが、直線は抑え気味だったので数字ほど動きが鈍かったわけでは無い。相変わらず年齢を考えれば活気が認められる動きで平行線。ただ良かった頃に比べるとさすがに見劣りはする。

レッドアゲート
助手(P) 67.2−51.9−37.6−12.6 馬なり
1000万アモーレヴォレの外に併せる。2走前あたりから稽古の動きに良化が窺えたが、前走は牝馬相手とは言えそれを示すように久々に見どころあるレースをした。直前追いはPコースで終い重点であることを考えるともう少し上がりの鋭さが欲しかったが、依然細身ながらも馬には前向きさがあり、直線も数字以上に伸びていたような印象は受ける。牡馬との対戦でどうかだが、馬のデキは前走時を保っている。



【プロキオンS】
トーホウドルチェ<87>
和田(坂路) 53.2−37.9−24.6−12.4 馬なり
前走で初のダート7Fを難なく押し切ったが、キビキビしたフットワークで若干ムキになって飛ばすような走りをしているあたり、本質的には6F向きなんじゃないかと思う。それでも元気の良さは間違いないので、折り合いさえつけば案外やれるかも。ただ外枠を引いたので先行するのに脚を使うと辛い。

ロジック<86>
上村(坂路) 53.9−39.3−25.6−12.4 末強め
500万ロザリオと併せ馬。残り1Fまでお互いガッチリ抑え、先にロジックが仕掛け始めたのを確認してからロザリオも追い出したが、先に仕掛けたぶんロジックのほうがエンジンのかかりが早く、そのまま力強くジリジリ抜け出した。ややモタモタした印象もあるが、抜け出してからは軽快な走り。いきなり万全では無いだろうがソコソコの仕上がりだと思うし、フットワークからはダートも問題なさそう。

サイキョウワールド<86>
浜中(坂路) 51.6−37.8−24.8−12.5 末一杯
最後は肩ムチを何発も入れられていたが、多少重心は高いもののイヤがったりヨレたりすることなく、最後までスピード感十分に駆け抜けた。稽古時計は出るほうなので飛びつくわけにはいかないが、逆に言えば良い時の動きとソ遜色ない。あとは休み明けと内枠で砂を被ってどうか。

ファルタカリア<85>
助手(坂路) 52.9−38.0−25.2−12.4 馬なり
前向きで集中した走りを見せつつ馬なりでサラッと流す。強調できるほどの内容では無いが、動きは馬の充実ぶりをアピールするような感じ。久々のダートでこの相手がどうかだが、その力関係はともかくデキは良さそう。

ランザローテ<85>
助手(坂路) 52.1−37.9−25.0−12.7 一杯
1000万ダイヤモンドヘッドを追走。残り1Fから追い始めゴールまでビッシリと。それでも馬なりの相手に遅れたが、追走してのものなので心配なし。追われてスピードに乗ったところで重心がフワッとするところはあったが、すぐに立て直して最後まで我慢しており、動きは悪くない。3連勝でOP入り後は壁に当たった感はあるが、前走は内容も良化しておりクラス慣れは見込める。外枠を引いたのでスンナリ先行なら。

サンライズバッカス<85>
佐藤哲(坂路) 52.9−39.3−26.2−13.6 一杯
1000万プロフェッショナルと併せ馬。必死に手綱を絞る相手に対し、早々にムチを入れて一杯に追われながら何とか食い下がっていたが、ゴール前で相手が仕掛けるとスッと置いていかれた。最後は馬も諦めてしまったような動きになっていたが、稽古駆けしないのでこんなもんでしょう。途中まで食い下がっていた時の走りはこの馬にしては重心も低くて悪くなかった。休み明けの58kgだし未だに信頼度に欠けるところはあるが、能力が出し切れれば圏内。

カルナバリート<85>
田島裕(坂路) 52.6−38.3−25.4−13.0 末一杯
他馬がいないタイミングで追い切っていたこともあるが、直線は馬場を横切るように内から外へ。ただヨレたというわけではなく、むしろフットワークはキビキビしたピッチ走法で力強さがあった。最後は余裕も無く一杯だったが減速することなく我慢できており、デキはキープ。ダート替わりで距離も守備範囲。

タマモホットプレイ<85>
助手(坂路) 53.1−38.1−24.8−12.5 末強め
500万ランスロットルと追い比べ。いつものようにアタマを下げて重心の低い走り。大型の相手に内から押され続けているような感じで走りにくそうだったが、最後までシッカリ走って同入。大幅な変わり身は疑問も平行線は維持。ただ8歳にしての初ダート。今さら新境地を開かれてもねぇ。

スリーアベニュー<85>
河北(B) 82.3−66.1−51.2−37.9−11.7 末一杯
クビを使わず手先だけで走るので動きに伸びやかさは欠けるが、これはこの馬のいつもの動き。冬場に良績が集中する馬で、今回の動きも絶好調時の終いのキレが見られなかった印象はある。ポラリスSで3着はあるが、7F戦も展開がよほどハマらないと厳しい。

バンブーエール<85>
助手(坂路) 51.7−37.8−25.8−13.3 末強め
アクシデントで追い切りが1日延びたそうだが、上々の時計を終い少し気合いを付ける程度でマーク。重心の低い掻き込む走りで動きもマズマズ。ただ最後はあれ以上追っても踏ん張りは利かなかったと思える。もちろん動きが悪いわけではないが、59kgを背負うGT馬という目で見ると、良い意味で平行線ぐらいの状態。

リミットレスビッド<84>
助手(坂路) 57.1−41.2−26.4−12.6 末一杯
残り1Fまでは抑え込んで頭を挙げたり振ったりする仕草が目立ち、終いだけ一杯に追われる。いつもと同じ内容で同じ姿。もう10歳だがガンガン行こうとする前向きさは若々しさを思わせる。さすがに以前のように終い11秒台でキレることは無くなったあたりに衰えは感じさせるが、活気や前向きさは極端に衰えたとも言えない。

メイショウシャフト<84>
助手(CW) 82.4−67.2−53.1−40.0−13.0 一杯
500万メイショウシオギリの外に併せる。道中から追っ付け追っ付けで、直線も待つ相手に目一杯に追われて何とか食らいついていたが、頭の高い走りで尻尾を何度も振り、最後はハミにモタレるような感じでお世辞にもまともな動きとは言えない。ただかなりの気性難を抱えた馬で追い切りでバカつくことも日常茶飯事。一応最後まで止めることなく走ったし、バカついてもレースでは走る馬。追い切りの動きでは何とも..

ワキノエクセル<83>
生野(坂路) 54.8−40.8−26.7−12.9 末一杯
頭をグッと下げた走りだが、前向きさが出ているというよりは、何かつんのめって走っているような感じ。仕掛けての反応は良く自分からハミをとって走っていたので割引では無いが、もうひとつ強調材料に欠ける。前走までの追い切りを見ていないので何とも言えないが、あんまり大きな変わり身は無いんじゃないかな。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
来た来た、待ってました!
やっぱり師匠は期待を裏切りませんな。
で、どれから逝けばいいんじゃろ?
はずれっち
2009/07/11 15:40
お金が絡まないと凄いですね!(失礼ながら)
では師匠〜明鏡止水の心境で予想をおながいしまつ! <(__)>
うっかりかさご
2009/07/11 18:45
うっかりかさごさん

明日は大当たりする師匠のおごりで寿司でも行きまっか!
わしらは師匠の予想でうはうはしながら師匠のおごりでさらにうはうはさせてもらえるそうですんで。
あきボンさんもねw
はずれっち
2009/07/11 22:06
>はずれっちさん
うはうは・・・回転寿司を貸切で巻き寿司とかっぱ食い放題?
では予約を入れておきますね、はずれっちさんの名前で Orz
うっかりかさご
2009/07/11 23:11
獲らぬたぬきの皮算用・・・Orz
うっかりかさご
2009/07/12 19:17
>獲らぬたぬきの皮算用・・・Orz

醤油こと・・
あきボン
2009/07/12 23:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
七夕賞&プロキオンS追い切り。 競馬反省日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる