競馬反省日記

アクセスカウンタ

zoom RSS その他の特別戦追い切り。

<<   作成日時 : 2009/07/24 19:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

今週はきちっと追い切り見てみた。


【長岡特別】
ダイワマックワン<87>
増沢(W) 54.4−40.0−12.3 抑え
未勝利インファティックを追走し内へ。抜群に稽古駆けする馬にしては僅かに先着した程度だが、相変わらず頭をグッと下げて前向きさを見せ、残り100mでエンジン全開となってからはマッキーが持っていかれるほどの気合乗り。前走で1000万なら上位の能力を見せたが、その状態は間違いなく保っている。

リトルディッパー<86>
助手(W) 53.4−39.4−13.2 馬なり
500万トーセンステルスの内に併せる。最後まで引っ張り気味のまま手応え優勢に先着。軽めなので動きの軽快さはあって当然だが、並んでからも集中力ある落ち着いた走りで、デキは良さそう。

シベリアンヒート<86>
平沢(P) 67.9−51.5−36.7−12.4 末仕掛け
内めを回って終い仕掛けたにしては物足りない時計だが、行きっぷりは悪くないし集中力があって重心も安定した走りだったので許容範囲と見たい。むしろ直線は数字以上に伸びている印象で推進力を感じさせた。

デライトシーン<85>
助手(坂路) 50.7−エラー−エラー−11.8 末一杯
500万サマーアクトレスと、同じレース出走のストロングロビンとの3頭併せの最内。ピッチ走法で抑えきれないほどの行きっぷりを見せ、活気や前向きさは十分。一番最後に追い出したにしては抜け出すことができなかったが、最後までスピード感は維持できていた。特別良くはないが及第点の動き。

ブルーミンバー<85>
助手(坂路) 53.2−38.1−24.7−12.0 馬なり
未勝利ハンサムウーマンと併せ馬。直線半ばから追われる相手を持ったまま併走し、最後は相手がバテるような感じもあって先着したが、この馬自身が最後までスピードを保っていたように、素軽さは目立つ。ただ全般に軽めの内容でのものなので、特に好評価するには至らず。

ストロングロビン<85>
木幡(坂路) 51.4−36.8−23.6−11.7 末一杯
デライトシーンの組で大外に併せる。持ったまま並んで直線へ向いたが、一番外を回ったこともあってか早めに手が動き始める。少し外へヨレたこともあって結局遅れることになったが、キビキビしたフットワークで最後までスピード感のある走り。デライトシーンには少し見劣るが、悪い動きと言うわけでは無い。

プレンティラヴ<85>
助手(坂路) 53.5−38.2−24.8−12.3 馬なり
馬場の中ほどを単走馬なりでサラッと。軽めの内容で目立つ動きでは無いが、活気十分の軽快な走り。デキに関しては問題なし。


【日本海S】
ゴールデンダリア<87>
助手(坂路) 81.5−65.5−51.7−37.7−12.6 末強め
未勝利ダイワオードリーを追走し内へ。格の違いを見せて手応え優勢のまま抜け出し、最後は相手が一杯に追って並びかけてきたところで軽く仕掛けて抜かせず。動きはキビキビして重心も安定しており、前走時と同じく好感が持てるが、その前走が意外なほどの脆さ。中距離でも結果を出してきたが、本質的に1800mぐらいまでが良いのかもしれない。今回は前走からさらに距離延長なので、ここでダメならマイラー。

アグネススターチ<86>
助手(CW) 85.6−67.9−52.3−38.2−12.3 一杯
時々重心が浮きかけるところはあったが、新馬追い切りのところで書いたように力が要りそうなCWコースでマズマズの伸び脚を見せた。前向きさやキビキビ感もあり、良い意味で平行線。

アサティスボーイ<86>
助手(P) 68.4−53.1−38.7−12.6 馬なり
口向きの悪さを見せて大きく内へササったが、動きそのものはキビキビして数字以上に素軽かった。先週ビシッと追って好時計をマークしており、好調持続と見たい。

ソニックルーラー<85>
助手(W) 69.9−53.3−40.1−13.4 馬なり
3頭併せの真ん中。並んで直線へ向いてからは終始併せ馬をリードするようにクビぐらい前へ出て、最後はほぼ同入。Goサインを出さなかったので動きは目立たないが、可もなし不可もなし。あんまり知らん馬やし。

エーシンダードマン<85>
助手(CW) 85.5−69.2−54.0−39.6−12.2 末一杯
未勝利トーセンバタールの外に併せる。大トビで鋭さは感じられないのはいつものことだが、今回は格下相手と言うことで楽な手応えのまま併走し、残り1Fからビシッと追われると一気に突き離した。上がり重点だけにもっとスパッと伸びて欲しいところだが、前述のキャラなので仕方ないだろう。万全のデキとは思わないが、太め感は無く初戦から動けそう。

ビッグベアシチー<84>
助手(坂路) 51.8−38.0−25.3−12.7 末仕掛け
懸命に追われる相手を持ったまま併走し、最後は軽く仕掛けて先着。ただ急激に良くなってきた印象はしない。精彩を欠く近況では手が出ない。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
師匠、北九州記念お願いしまふ!
はずれっち
2009/07/24 21:02
北九州記念はかなり先ですけど...
もしかして北九州短距離Sのこと?
hiro
2009/07/24 22:48
失礼しました。
そうです、それです、それ!
はずれっち
2009/07/25 07:50
残念ながら追い切りの映像が無かったんだな〜これが。
hiro
2009/07/25 09:57
=3=
はずれっち
2009/07/25 10:01
すみません師匠。
当たっちゃいました、、、。
はずれっち
2009/07/25 20:41
>はずれっちさん
>すみません師匠。
>当たっちゃいました、、、。
師匠の追い切り評価を読まないで当たっても、それじゃ当たったことにはなりません!
師匠の誘惑追い切り評価を読んで且つ、当てないと・・・師匠様、ごめんなさい OTL とにかくおめ〜 (^O^)ノ
うっかりかさご
2009/07/26 08:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
その他の特別戦追い切り。 競馬反省日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる