競馬反省日記

アクセスカウンタ

zoom RSS レパードS追い切り。

<<   作成日時 : 2009/08/22 02:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

この時期に3歳限定ダート重賞ってのは、珍しくJRAの番組改編としてはヒットじゃないだろうか。


アドバンスウェイ<89>
助手(P) 62.9−49.0−36.1−11.9 末一杯
前走は馬場と展開に恵まれたことは確かだが、曲がりなりにも古馬相手に1000万条件を楽勝したのだから軽くは扱えない。今回の稽古でも好調さをアピールするように好時計をマーク。Pコースで一杯に追われてのものではあるが、動きが非常に素軽いし、馬自身に前向きさがあって直線では自分から加速しスピード感十分。追わなくても速い時計になったものと思えるぐらいの動きだった。デキは間違いなく良さそうだが、問題は前走のようなスンナリした展開になるかどうか。

ディアジーナ<88>
助手(P) 64.8−50.4−36.9−12.6 末強め
未勝利のナムライシュタルとゴールドキャメロンを追走し大外へ。いつものように首でリズムをとったキビキビした走りで、直線でも自分からスムーズに加速して抜け出し、ゴール前で鞭を入れられるともうひと伸びした。格下相手に先着は当然だし、相変わらず動きの伸びやかさには欠けるが、だからこそダートは合っている可能性がある。春後半は細くなりかけたように見えた体も回復しフックラ。むしろゴールを過ぎても追われていたあたりに太めの心配があるのかも。活気があって動きは良いので問題ないと思うが、当日の体重とパドックは一応確認したい。

シルクメビウス<86>
助手(CW) 82.1−66.8−52.5−38.3−12.3 末一杯
馬場の外めを大きく回り、残り1Fはシッカリ追われた。行きっぷりが良かった反面、追われてからの反応や重心の高さに多少物足りなさはある。それでも伸び脚は上々で推進力を感じさせるフットワーク。太め感や緩みも見られず、初戦から動けると見る。

コスモフォース<86>
助手(坂路) 52.8−38.4−24.6−12.1 馬なり
最後まで馬なりで流すに留めたが、馬の行く気に任せておけば十分なほど活気溢れる前向きな走り。やや姿勢が高い点は否めないが、新潟2戦の疲れは全く感じられない。レベルの高かった古馬1000万条件を昇級初戦で4着健闘しており、走り慣れた脚抜きの良い馬場になれば上位食い込みも。

ワンダーアキュート<86>
植野(CW) 81.2−65.3−50.8−37.3−12.4 末一杯
別の2頭併せを内から抜き去る形で直線へ向き、残り1Fをビッシリ追われて凌ぎ切った。やや手先の運びに重苦しさも感じるが太め残りとは思えず、モタつくようなところはなくシッカリ伸びており、重心も低くてドッシリ安定。パワフルな走りで力は出せる仕上がり。もう少し前向きさがあればもっと良いのだが。

スーニ<86>
助手(坂路) 51.5−エラー−24.6−12.4 強め
キビキビした動きで好時計をマーク。ハロー直後の綺麗な馬場でも無かったので額面通りの評価をして良さそう。ただ欲を言えば、2歳時にはもっと体や動きに迫力があったように思うのだが、最近は「並みのダート強い馬」程度の印象しか受けない。そのぶん稽古やレースで素軽くなってきたとも言えるのだが、ひょっとしたら成長力が案外なのかも。距離的にも1800mはギリギリの気もする。まぁ同世代とのレースなので極端に割り引く必要は無いと思うが。

マイティースルー<85>
助手(坂路) 56.4−37.2−23.7−11.7 末強め
OPトウショウシロッコの内に併せる。大久保洋厩舎パターンの上がり重点で、直線では外の相手の脚色を確認しながら、それに合わせるような形。馬には集中力があって脚がよく前に出ており、活気十分の走り。春シーズンは輸送の影響や距離の限界で大きく崩れたが、休ませて立ち直っていると思う。ダートもこなせると思うが距離がちょっと。

モンテアルベルト<85>
助手(W) 66.5−51.5−37.7−13.6 末仕掛け
同レース出走のドリームハッチの内を追走。4角で並びかける時の行きっぷりが凄くて、直線入り口では一旦完全に抜け出しかける。相手も直線に入って追われたため行き脚がつき、ゴールでは逆に交わされそうな勢いになったが、軽く仕掛けられながらの同入となった。上がり13秒6には不満もあるが、こちらは手応えに余裕が残っていたし、活気溢れる走りでフットワークに力強さもあり、状態面の不安は無いと見る。

スタッドジェルラン<85>
助手(坂路) 56.6−40.7−25.7−12.3 末強め
数字が示すように上がり重点の内容。それだけに終いの動きはキビキビして素軽いものだったが、どうもレース同様に走る姿勢が高い。ダート馬なので動きに伸びやかさがないのは仕方ないにしても、掻き込みに力強さが感じられず、こういったあたりが好走するけど取りこぼす要因のひとつなのかも。良い意味で平行線をキープしていると思うが、前走を見ると人気先行タイプの気もしてきた。

グロリアスノア<85>
小林慎(CW) 81.9−66.4−52.0−38.3−12.3 末強め
500万ブレーブビスティーを追走し外へ。並ぶまでは抑え気味だったこともあってフワフワした走りだったが、並んだところでギアチェンジすると、クビを使わず頭の高い走りながら力強く伸び突き離してきた。レースでも稽古でもフワフワするところはある馬で、この動きなら問題ない。ただ体はこの時点でもうひと締まり欲しい感じ。輸送で絞れれば。

ドリームハッチ<85>
鷹野(W) 67.5−52.2−38.1−13.6 末一杯
同レース出走のモンテアルベルトの外に併せる。ガッチリ抑えて先行し相手が来るのを待っていたが、4角手前で追いついてきた相手のほうに行き脚がついていたために一旦は完全に置いていかれる。その後は相手が待ってくれたこともあって一杯に追っての同入となったが、内容としては相手に軍配を上げざるを得ない。ただこの馬自身としては、上がり時計に不満が残るし体も太めに映るが、追われてからの走りは迫力満点で力強かった。そういうタイプなので時計が速くなった場合がどうか。

フサイチセブン<84>
四位(函館W) 68.1−53.0−38.4−12.6 馬なり
まだ集中力が散漫な印象も受けるし、動きにダート馬らしい力強さも感じられないが、そのぶんダート馬らしからぬ素軽さがある。連勝の内容を見てもここで通用する能力があるのは間違いないが、気性的にまだ安定感が無いことと、函館からの直前輸送の影響がどう出るか。揉まれた場合も未知数。

トーセンルーチェ<72>
助手(W) 72.3−56.9−41.8−13.5 末一杯
2歳未勝利セイコーライコウを追走し内へ。引っ張りきりで外を大回りする相手に内から仕掛けて追いついたものの、終始重苦しい動きで結局持ったままの相手に何とか食らいついての同入。稽古ではいつもこんな感じで重苦しい動きを見せ時計が目立たないが、今回は特に体も太く映る。動き自体は力強さや前向きさがあって悪くないのだが、相手が連続2着とは言え2歳未勝利馬だけにちょっとモタつきすぎの印象も否めず。パサパサで馬力勝負の馬場にでもならないと厳しそうだが、今の新潟ダートは乾いて良馬場でもスピードレースになりがち。


エジソン⇒除外で両津湾特別へ
助手(P) 70.0−54.2−40.0−12.7 抑え
併せ馬で先行。4角で相手が内から並びかけてきても鞍上は引っ張りきりで、結局ゴールまで並べることに主眼を置いたように抑えたままだった。そのぐらい馬は前向きでグイグイ行こうとする面は見せており、大きな動きで活気の良さが目立つ。ただ距離的に気持長いかなという印象だけに、むしろレースでの折り合いは心配。

シャルルマーニュ⇒除外?回避?
助手(P) 71.0−55.4−41.7−12.5 馬なり
軽めに流す。集中した走りで直線半ばからは仕掛けなくても自分からスピードアップし、内容としては悪くないが、軽めなので動きの迫力には欠ける。特に勝ち馬が良い動きを見せただけに見劣る印象は否めず。とは言え、まだ底を見せておらず伸びシロも十分。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
ボルト選手が19秒19の世界新記録、花巻東が岩手県勢1919年以来のベスト4進出、とこれだけ揃えば1−9狙いのフラグ?
狙っていたアドバンスウェイが高評価なのでグロリアスノア、トランセンドとの3連単BOXを。

札幌記念ならシェーンヴァルト、タスカータですか、考えられない組み合わせではないですが、ブエナを組み合わせると全部追い込み...ちょと厳しいでしょうか。
ながせ
2009/08/22 08:01
◎ワンダーアキュート:ワンダースピードの弟ということで期待が凸(モッコシ) 膨らむ・・・ダート戦線で弾けてくれないかな!
うっかりかさご
2009/08/22 08:34
>ながせさん
おぉぉ。私もアドバンスウェイ期待なのでその話乗りたい..んですが、雨が降らないとちょっと厳しそう。
札幌記念は当然前残りに期待ですよね。でもブエナビスタって小回り問題ない気もするなぁ。

>うっかりかさごさん
ワンダーアキュートって、どうしていつも人気無いんでしょうね。あおぎりS勝ってるし、前走内容も悪くないと思うんですが。
hiro
2009/08/22 22:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
レパードS追い切り。 競馬反省日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる