競馬反省日記

アクセスカウンタ

zoom RSS クィーンS追い切り。

<<   作成日時 : 2009/08/14 00:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

ブラックエンブレムが追い切り後に鼻出血で引退。まぁドバイで2度も鼻出血してるんだし、やっぱりな..ってところでしょうか。陣営もいろいろ工夫したみたいだけど、結局秋華賞以降はレースが近づくたび(あるいはレース中)に発症してるんだから、もう競馬ができる体質じゃなかったのね。

ところで。しつこいようだが、このレースはサマーなんちゃらシリーズとは無関係で、(仮にブラックエンブレムが出ていても)注目度の低いレースだと思うのだが、関東馬が多数参戦するからか追い切りフォローが手厚い。しかもコレと言って稽古で動いた馬はいない...


レジネッタ<86>
助手(札幌ダ) 85.1−69.1−52.7−38.2−11.9 末仕掛け
食いが落ちて出否を追い切り後まで持ち越していたのは気になるが、稽古の動きは持っていかれ気味になるほどの行きっぷりで、直線もキビキビしたキレのある軽快な走り。体が細くなったようには見えないし、滞在だけにテンションもこのぐらいで我慢してくれれば。ただどうも4歳になってからの成長力が感じられないのも確か。今回にしても活気があって良いとも言えるし、気性面や馬体面で昨年と変わってない物足りなさがあるとも言える。活気の良さを買って86点としたが、凡走の可能性も低くない。

マイネカンナ<85>
国分優(札幌ダ) 85.0−69.3−54.5−40.4−12.6 抑え
500万マツリダガッツの外で先行同入。相手も馬なりだったがこちらもガッチリ手綱を抑えたまま。先週ビシッとやったことで馬がシャキッとしたのか、キビキビした動きと活気を感じさせるし、後脚の蹴りに力強さも窺える。もう少し鋭い伸びを見せてくれると良かったのだが、美浦ではWコースで終い13秒台が定番なのでこんなもんで十分なのかも。引っ張り馬が少なくて流れ不向きの可能性大だが、逆にマクリが決まる可能性も少し。

アメジストリング<85>
池添(札幌ダ) 67.2−52.5−39.3−12.5 末一杯
単走だが外ラチ沿いを回って直線はビシッと追われた。やや手先の重苦しい動きで馬体もOP馬に比べると迫力負けしている印象はあるが、終いの伸びや反応はマズマズ。大仕事の期待までは持ちにくいが昨夏は札幌芝で連勝と覚醒。動き自体はメチャクチャ良くはないが、ここは実績上位馬も似たり寄ったり。牝馬同士でこのメンツならって気もする。

ヤマニンメルベイユ<85>
柴山(函館W) 69.2−52.7−38.1−12.7 抑え
1000万クーデグレイスの外に併せる。この中間は疲れが出ただの、稽古量が足りないだの、散々な情報しか伝わってきていないが、この最終追い切りを見る限り、自分から行く気を見せてフットワークも力強く、体もフックラとは言わないが細くはない。輸送で大きく減ったりしなければ十分走れる状態なんじゃないの?

スイングロウ<85>
助手(函館ダ) 66.5−51.9−37.8−12.2 末仕掛け
脚抜きの良さそうなダートだったこともあるが、キビキビとしたフットワークで軽快な走り。気分良さそうな点も目立つ。どう逆立ちしても狙える成績では無いが、芝で走ったこともあるし稽古の動きからはそんなに酷い状態では無いと思うんだけどなぁ。

ザレマ<85>
助手(函館W) 66.1−51.4−38.2−12.2 強め
いつも坂路追いの馬なのでコース追いの基準がよくわからんが、坂路に比べるとモタつくところもなくスムーズ。フットワークが力強くて推進力を感じさせる。ただゴール前で気を抜くようなところは相変わらずで良くも悪くも変わってない。押し出されて人気になると思うが、いつもどおりの評価でOK。

スペルバインド<85>
横山典(札幌ダ) 85.4−69.1−53.8−40.1−13.5 馬なり
時計は物足りないが長めから行ってのものだし、日曜にも追ってあるので問題ないだろう。程よい気合乗りでフットワークもシッカリしていた。薄手の馬だが細い印象はしないし、ややモタついた前走の稽古に比べると上積み大きい。

ピエナビーナス<85>
助手(函館W) 65.4−50.5−37.2−12.5 一杯
集中力ある走りでスムーズな伸び。どこと言って悪いところはないのだが、逆に強調できる材料も無い。気性の勝ったタイプなので落ち着きがあるのは良いことだし、ひと息後で稽古は2本にもかかわらず体はできているが、近走から大化けした印象は無し。

ムードインディゴ<84>
藤岡佑(札幌ダ) 68.0−52.0−38.6−12.2 末一杯
未勝利ジャズロックを追走。4角を意図的に大回りしたが、それでも直線へ向くと自分から加速し、格の違いを見せるように持ったまま並びかけ、残り100mで仕掛けるとスッと抜け出し、そのまま1角すぎまで仕掛けられていた。素軽い動きで反応も良かったが、欲を言えば仕掛けてからもっと集中力を出して前向きに走って欲しかった気はする。いつも硬く見える馬だが、今回も動きの収縮性に欠ける感じは否めない。

レインダンス<84>
中舘(札幌ダ) 82.8−67.0−52.6−39.0−12.7 馬なり
2歳未勝利コスモファントムの外に併せて遅れたが、指示が馬なりということで遅れは許容範囲と見たい。コース追いをあまり見ない馬なので何とも言えないが、馬なりでも集中力があってキビキビした動きは好感が持てる反面、動きが全般に小じんまりとして迫力に欠けた気がしないでもない。雨が避けられそうなだけにノーマークにもできないが、ひと叩きでガラッと変わった印象も無くて。

アドマイヤスペース<84>
的場(函館芝) 70.0−54.1−39.9−エラー 末仕掛け
頭が高くて伸びあがるような走りはいつものことで、動きはマズマズ素軽い走り。小回りの中距離はベストの条件だが、どうも休み明けは走れないタイプで、今回も見た目は悪くないものの稽古量も不足気味でいきなり走れるかどうかは疑問。ってか、札幌のカメラ位置悪すぎ。コースの外ラチにカメラが置いてあるため、芝コースで追い切り馬は近すぎてわからん。

フミノサチヒメ<84>
助手(函館ダ) 67.1−52.1−38.4−12.9 末仕掛け
仕掛けてからは解消されたが、直線半ばまで抑えていた時に再三にわたって口向きの悪いところを見せていた点が気にかかるし、仕掛けてからも頭の高い走りだった。フットワークに力強さはあるものの、ひと叩きの上積みは薄そう。札幌走る馬だが昨年の再現を期待するのはどうか。

実績馬に有利な別定重量戦なので格下馬の激走は望み薄だが、実績馬が近況ひと息のうえに稽古でも上がり目が感じられないだけに、アメジストリングとかピエナビーナスとかスペルバインドとか、ソコソコ動いた格下馬のほうが魅力的に映る。って罠か...

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
よし!
師匠全幅信頼のわしは、アメジストから逝く〜!
はずれっち
2009/08/14 20:52
小生も、みん競でザコバが推奨しなけければ、アメリンで行きます。
イエロー
2009/08/16 14:29
>アメジストリングとかピエナビーナスとかスペルバインドとか、ソコソコ動いた格下馬のほうが魅力的に映る。って罠か...

罠だと思って切った馬が1着だったという罠にかかってしまった(泣)

はずれっち
2009/08/16 16:22
>お二人さん

アメリン来ましたね。ついでにピエナビーナスも本当に来ましたね。でも私は挙げた3頭のうち「来なかった」馬を軸にしてまして...(泣)
hiro
2009/08/16 23:12
、、、牛丼おごってもらおうと思ったのに、、、玉子付きでw
でも、、、師匠、、、何で1/3を引当てちゃうかね?
はずれっち
2009/08/17 22:01
1/3だろうが1/4だろうが1/10だろうが、そっちを引き当てるのは得意です(^o^)v
hiro
2009/08/17 22:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
クィーンS追い切り。 競馬反省日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる