競馬反省日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 小倉記念追い切り。

<<   作成日時 : 2010/07/31 17:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

AとかBの評価馬もいますが、他との相対比較でオマケした面があります。実質大半の馬はBとCかな。


スマートギア<A>
助手(坂路) 52.1−37.8−24.8−12.5 馬なり
稽古は良く見せる馬だが、今回にしてもキビキビした活気溢れる走り。素軽さも抜群で、状態は変わらず良い。追い込み一辺倒は不安だが、小回りなら小回りなりに脚を使えるタイプで小倉も(0,2,0,0)。ただしその2回はどちらも10頭立て。多頭数の最内枠で同じように動けるか。余計な注目が集まって1人気なら敢えて中心視する必要なし。ちなみに他との比較から押し出されてのA評価。

ホワイトピルグリム<B>
助手(CW) 80.8−65.4−51.1−37.3−12.3 末強め
いつものように頭を下げてシッカリ掻き込む力強い動き。時々力強さばかりが目立って重苦しい時があるが、今回は軽快さも窺える。1走ごとに良く見えたり悪く見えたりするので素直に良化しているとも言いにくいが、少なくとも前走あたりよりは良く見えた。勝ち負けしておかしくない能力とデキだと思うが、どうもこの馬は相手が強い時に釣られて好走する反面、自分が主役級に祭り上げられるとだらしない面があるから。

サンレイジャスパー<B>
難波(CW) 78.4−63.2−49.2−35.7−11.8 馬なり
復帰してからずっと同じことを書いているが、稽古に関しては3〜4年前にブイブイ言わせてた頃を何ら変わりなく、この中に入っても良い部類とすら言える。これで結果がサッパリなのだから能力の衰えとしか考えられないが、厭らしいことにハンデ戦とか得意コースばかり使ってくるので、「もしかして..」という夢を見させられる。もう騙されんぞ。でも、今回に関しては「良い」と言ってきた最近の動きの中でも一番良く見えた(爆)

上記2頭は純粋にB評価。


バトルバニヤン<B>
助手(坂路) 50.7−37.6−25.3−12.9 強め
派手に追ってはいないが、馬は序盤から前向きさ全開でガンガン飛ばした。もともと時計のわりにフットワークが重苦しい馬で、これだけ速い時計をマークすれば最後は苦しくなって当然。口向きが悪くなって苦しがっていたが、それでも我慢したほうだろう。時計ほどの好評価はできないが、状態は維持していると見たい。ただハードな追い切りになったので輸送してどうか。

ドモナラズ<B>
助手(坂路) 52.9−38.5−25.1−12.6 末一杯
一緒に出走するサンライズベガと併せる。先行して少し遅れたが、最後は重心が高くなって苦しくなったものの、この馬らしい渋太い脚は見せており心配無い。上積み疑問も動きに活気があって平行線。というか、府中はコースが合わなかっただけで、ずっと好調をキープしていると思う。こういうタイプは常に安定して自分の能力だけは走るので、相手と人気次第で馬券に取り組むべき。

この2頭は「C評価の馬よりは少し上」という意味でオマケのB評価。


メイショウレガーロ<C>
助手(坂路) 54.9−39.7−25.9−13.2 抑え
美浦で追い切って函館の巴賞に出走し、また美浦に戻って中2週で小倉へ遠征。日曜に少し速めの時計を出しており、直前はこの内容でも心配なし。臨戦過程は気になるが、頭の高い走りはいつものことだし馬には活気があって疲れているようには見えない。

アルコセニョーラ<C>
武士沢(W) 72.4−57.0−42.1−13.3 馬なり
いつものように外ラチ沿いを単走で。今回は長距離輸送を控えているので最後まで馬なりでサラッと流す。ムチも使わなかったので尻尾は振ってません(笑)。終い仕掛け→関東ローカル出走といういつものパターンと異なる点がどうかだが、フットワークの硬いタイプにしては脚が良く伸びており、自分から走る気を見せて元気一杯。輸送前としてはデキは良い意味で平行線。

オースミスパーク<C>
助手(CW) 81.4−64.6−49.6−36.4−12.4 末強め
ゴール前は手綱を動かしていたが、道中は引っ張ってみたりまた促したりと、いかにも折り合いが難しそうなところを見せる。決してムキになってガーッと行こうとはしないので、乗り慣れた藤岡康なら問題ないと思うが。動きはマズマズ軽快だが稽古駆けするタイプでもあり過信禁物。逃げ馬だけにスンナリ行ければ大駆けするし、競り込まれれば惨敗の危険。ただ今回は、メイショウレガーロに岩田で無謀な競り合いはしてこないだろうし、トーホウレーサーは外枠。何より2頭とはダッシュが違うのでハナへ行かせてもらえるはず。

ニホンピロレガーロ<C>
酒井(坂路) 53.5−39.0−25.2−12.4 末一杯
追っても反応せずワンペースだったが、ドッシリ安定した重心で力強い動き。特に太め感も無く仕上がっていると思う。休み明けは動けないタイプで今回は大外枠も割引だが、動きに関してはいきなり走っても驚けない程度のものはある。

シルクネクサス<C+>
助手(坂路) 54.5−39.5−25.5−12.4 末一杯
大トビでスピード感には欠けるが、この馬らしい力強い走り。この馬にしては手先の軽さも感じられる。中間もそれほど目立つ時計は出ておらず、超久々をひと叩きしたぐらいでどこまで変わってくるかは疑問だが、少なくとも良かった頃からそんなに落ち込んだ印象はしない。

アドマイヤオーラ<C>
助手(坂路) 56.7−41.2−26.1−12.4 末仕掛け
あまり見たことの無い坂路追いで上がり重点。良いのか悪いのかは何とも言えない。いい歳なのに手前を替えるのにスムーズさを欠いたりと気になる点もあるが、どこと言って消したくなる材料も見当たらなかった。ただあまり目立たない動きとも言えるだけに、58kgを背負うのなら押さえまでの評価。

マキハタサイボーグ<C>
高井(坂路) 55.2−40.4−26.6−13.1 馬なり
稽古駆けせず重苦しい動きをする馬にしては、今回は時計平凡だが動きは軽かった。馬場が馬場だけに信用するのもどうかと思うが、普段なら一杯に追ってもこのぐらいの時計しか出ない。状態は上がっていると思うが小回りの2000mではねぇ。

ラインプレアー<C>
小牧(CW) 79.3−64.4−51.0−38.0−12.7 末一杯
時計は上々だが最後までワンペースの走りで、直線でムチが入っても全く反応しなかった。バテ気味なのを何とか我慢したという評価が妥当かと思うが、馬を見ているとまだ余力があって本気で走っていないような印象も受ける。レースぶり同様掴みどころのない追い切りで評価が難しいが、白黒つけるのを回避する意味も込めてC評価(笑)。どっちにしても距離がちょっと長いのでは。

サンライズベガ<C>
北村友(坂路) エラー−38.1−24.9−12.6 末一杯
一緒に出走するドモナラズと併せる。ここ2走の追い切りが動かなかっただけに、ジョッキー騎乗とは言え一応先着した点は評価できるが、今回にしても追ってから重心が浮いて伸びを欠いた。稽古駆けしないのでこんなもんで十分だが、追い切りからは推奨できるほどではない。いつものD評価がC評価になったのは、ドモナラズをB評価とした関係で引っ張られてのもの。

ゼンノグッドウッド<D>
助手(坂路) 56.4−40.1−26.0−12.6 末仕掛け
抑え気味に行って、終いだけ少し気合をつける。力強い動きで最後までパワフルだったが、逆に言えば少し手先に重苦しさがあり、メリハリに欠けるような動き。順調だが大きく変わった印象はせず。

ステップシチー<D>
助手(坂路) 54.8−40.0−26.1−12.8 馬なり
淡々とマイペース。終いいくらか促されていたが我関せずだった。動き目立たず。

わかってたことですが、本命候補はアソコにいるので映像なし。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
>hiroさん
調教解説、お疲れ様です

◎8歳の熟女、斤量50`夏女の一発に期待します!
出枯らし女でなければよいのですが・・・Orz
なんせ直近の成績が15→12→12→12→小倉記念は?
♪燃えろいい女〜眩し過ぎる婆さんとの出会い〜♪
うっかりかさご
2010/07/31 18:03
やっぱりコピペ出来んな〜(しつこい)

オースミ◎で
あきボン
2010/07/31 21:48
師匠と◎が被ったので、今日も吉野家じゃなくて、松屋の牛丼喰ってがんばろっと!
はずれっち
2010/08/01 08:05
>うっかりかさごさん

>♪燃えろいい女〜眩し過ぎる婆さんとの出会い〜♪
幼稚園から棺桶直前まで全てウエルカムとは、何と幅広い!

>あきボンさん

わしちゃんとコピペ出来たよ。
はずれっち
2010/08/01 09:23
ども〜!
私も「燃えろいい女」に一票ですw
ハンデ50キロの小倉で買わなきゃ、もう買うところが無いw
ま、ダメ元のつもりで、3連複を手広く。
優一郎
2010/08/01 15:26
>優一郎さん
それでもおばあちゃんは掲示板を確保!
これで近走は15→12→12→12→6
次走は馬圏内? 笑)

>はずれっちさん
競馬は初心貫徹ですね!
木曜日まで◎ニホンピロレガーロだったような希ガスw 笑)
うっかりかさご
2010/08/01 18:10
>あきボンさん
3連複○◎×的中おめでとうございます
うっかりかさご
2010/08/01 18:20
競馬は初志貫徹!
先週あきボンさんに言ったばかりなのに、自分がくらうとは、、、。
しばらく立ち直れまへん。
やっぱり牛丼は松屋で喰っては当たらんのだろか?
はずれっち
2010/08/01 20:01
>はずれっちさん

整いました!
競馬とかけて牛丼はだめよ〜ぅ!と解く

して、そのこころは?

牛なうものが多い!馬差しにしなさい・・・

お後がよろしいようで・・・m(_ _)m



うっかり亭かさご
2010/08/01 20:19
予想とリアルは違う人なんで(その時点のお金)
あきボン
2010/08/02 08:38
>あきボンさん
ウワアアンヽ(`Д´)ノ半端ない高配当を!
うっかりきゃさご
2010/08/02 19:10
さあ今週は大儲けやぞ!
何と言っても秋吉台特別じゃ。
ヒノトリから行けば大当たり間違いなし!!!
えっ、そんな馬出ないって?
そ・そ・そんな〜、、、。
はずれっち
2010/08/03 20:58
1 12 ヒノトリ
牝5 55.0 高橋亮 170.4 △
2 7 スーパーワシントン
牡4 57.0 和田竜二 2.0 ◎
3 13 ワイルドイリーガル
牡3 54.0 角田晃一 16.4 △
3連単70万馬券ですね!
これは、忘れもしませんわ!
あきボン
2010/08/04 18:43
>こんばんは、暑いですね〜ふぅ

「秋吉台特別」
ヒノトリ好走の要因:前走から10キロ馬体が増えていたことが・・・これだ!!!
夏競馬は婆さん狙い・・・違う!!!肉感的な♀を狙い撃ち!
秋吉台から連想するのは”高いところ”→つまり、◎ハイフィールド!これっきゃない!!!
W・遠い目・かさご
2010/08/04 20:06
ハイフィールド!ああ・・・
抽選にもれてしまいますた!
でも関谷記念の狙いは「小太りの乙女」間違いない!w
うっかり抽選洩れ!
2010/08/05 19:38
馬鹿言っちゃいけない。
秋吉台ってのは標高が高そうに見えて、穴だらけなんよ。
カルスト台地の典型的な感じだね。
(わしが地底探検家だってことを忘れるなよ!
ちゃんとケービングジャーナルにも写真載ったんやから)
なので、地底から飛翔するイメージの火の鳥だったのです!
今年もこれは獲る!
(と一応言っておこう、、、かな?)
はずれっち
2010/08/05 21:27
小倉9Rハイフィールドいました トホホ(o`)ノ
秋吉台特別にカルストンライトオーが出ていれば鉄板でしたね!

大地&人類の穴という穴のSpecialist
予想は、はずれっちさんに期待します〜
うっかり見過ごし〜
2010/08/07 08:12
えっ?偉そうなこと言っていながら穴馬が見つからないので、うっかりかさごさんの予想を当てにしてたんだけど、、、、。
はずれっち
2010/08/07 08:53
追記
馬だけじゃなく、あっちの穴も見つかりません。
はずれっち
2010/08/07 08:54
私は今、ウマに蹴られて海に来ています〜海はいいぞお〜クラゲだけがお友だち〜(~o~)
うっかりかさご
2010/08/07 11:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
小倉記念追い切り。 競馬反省日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる