競馬反省日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 函館記念&ラベンダー賞追い切り。

<<   作成日時 : 2011/07/23 15:52   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

給料日前に所持金が底をつく。明日の正午からは地上波も見られなくなるし、いよいよ人生崖っぷち...?


キングトップガン<87>
横山典(函館W) 64.6−50.6−38.1−12.7 末仕掛け
未勝利コマノスクアーロと併せ馬。馬体を離して外を大回りし、直線半ばへ向けてジワっと並びかけると、軽く促してグングン差を広げ先着した。格下相手なので結果は当然だが、手前を替えてから非常に伸びやかな身のこなしで、8歳馬とは思えない若々しさ。前走時に◎で狙ったのは軽ハンデもあってのことだが、今回の時計も優秀でありここへ来ての充実度もホンモノ。この距離の小回りで安定感は望むべくもないが、前走はフロックと片付けられないものはある。

マイネルスターリー<87>
丹内(函館ダ) 71.5−56.1−41.5−12.7 末一杯
外ラチ沿いをユッタリ行って直線は一杯に追われる。素軽さとか伸びやかさは物足りず、体も太く見えるのだが、前走でもそんな感じで復活したように、よっぽど北海道が好きなんだろうね。今回にしても馬に活気があり、デキ落ちの心配は皆無。むしろ伸び脚の力強さなどは状態アップを思わせる。問題は58kgで前走とは一転して多頭数の大外枠。どう考えてもロスは避けられない競馬をこのヤネが捌けるか。

ミッキーペトラ<87>
助手(函館W) 81.8−66.2−51.9−38.9−13.2 末一杯
栗東の坂路でも前向きさ全開でよく見せる馬だが、今回も頭を前に突き出して行きっぷり良く、終いは余力こそなかったが、手繰るような柔らかいフットワークで数字以上にスピード感はあった。ヒョロッとしてもっと迫力が欲しい馬体だが、全身を巧く使えていて状態は良さそう。ここもスンナリ行ければ。

シャインモーメント<86>
柴山(函館W) 86.6−70.4−54.6−39.4−12.5 末一杯
上がり重点であることは十分に注意しないといけないが、直線での動きは目立った。やや頭が高いが重心が浮くことはなく、シッカリした脚色で力強さもある。少し太めに見えるのでこの長めからのひと追いで締まってくれば。府中で連勝してOP入りした馬なので小回りが不安だが、函館のWコースをこれだけスムーズに回れれば対応可能では。

メイショウクオリア<86>
藤岡佑(函館ダ) 71.6−55.9−40.4−12.5 末一杯
行きっぷりは軽快だがジックリ抑えて、直線だけ一杯に追われる。ダートもこなす馬だからというのもあるが、とにかくフットワークの素軽さが目立ち、追ってからの伸びも悪くない。最内枠を引いたのでスッと前へ付け、そこで脚を溜めて流れに乗れれば渋太く粘る期待も十分。最内だからと言ってムリに逃げるほうが不安。自分でレースを作るよりも、誰かについていってのチョイ差しがベスト。

アクシオン<86>
三浦(函館芝) 70.7−53.8−39.3−11.8 馬なり
1000万プロヴィデンスの外に併せる。4角まではキャンター程度の超軽め、直線だけ脚を伸ばすと言った内容。頭の高さが目立ったのは抑え気味だったからだろうし、体が太く見えるのも体型。小気味良いフットワークとドッシリ安定した重心で、若干でも良くなってきた印象はある。近況は厳しいが、巻き返しも可能な状態。

ダイワジャンヌ<86>
的場(函館ダ) 71.9−55.3−40.9−12.5 末一杯
馬格のわりに大きくユッタリしたフットワークで、一見すると動きは緩慢。ただ直線追ってからはグッと気合が入って上々の伸び脚を見せており、及第点は与えられそう。牡馬相手でも惜しい競馬はしているが、3着以内となるともうワンパンチ欲しい印象は否めず、休み明けとなる今回にそれを求めるのは厳しいか。動きは悪くないし52kgが魅力で印ぐらいは回してもエエかな。

マヤノライジン<85>
助手(函館W) 67.8−52.7−38.5−12.5 末一杯
素軽さはひと息だが、自分からグイグイとハミを取って活気ある動き。追われてから伸び上がるようになって重心が浮いたのが不満だが、言われなければ10歳馬だと思えないような若さがある。気持ち長い距離で動きも飛びつくようなものではないが、内枠で53kgは魅力。出遅れが怖いが、好位のインで我慢ができれば。

ダンスインザモア<85>
丸田(函館芝) 66.0−49.8−36.4−11.9 一杯
ドアップすぎる映像でよくわからんが、高齢とは思えない活気があって行きっぷり良好。直線もスパっとしたキレや動きの伸びやかさは見られないが、最後まで前向きでスピードは維持した。走れる状態にはあるが、今週からBコース替わりでどこまで外差しが利くか。土曜の競馬を見ていると、ペース次第では外からも届くように見えるが...

コロンバスサークル<85>
助手(函館芝) 73.0−56.5−41.7−12.3 抑え
新馬メイショウウリフィの内に併せる。格下相手に同入だが、こちらは手綱を絞って引っ張り気味。内容が軽いので動きの素軽さも鵜呑みにできないが、まぁ順調とは言えるでしょう。前走はよく伸びて3着だが、今回は多頭数。行くと甘くなりそうなので脚を溜めたいが、ゴチャつくとどうか。

マンハッタンスカイ<85>
助手(函館W) 69.8−54.2−39.9−12.8 末強め
500万シードダイレクトの外に併せる。抑えきれないぐらいの手応えで直線へ向きながら、直線の追い比べでは手応えで少し見劣って格下に食い下がられる。頭を前に突き出して前向きさを窺わせるのは好調時のものだし、食い下がられたのは先に相手が仕掛け、反応が鋭いタイプとは言えないこの馬が対応しきれなかった面もあるとは思うが、少しメリハリに欠ける動きでガラッと変わった印象はない。いつ走るかわからない怖さがあり、相性の良い洋芝でハンデ55kgは怖いが、もう峠を越えた印象も。

トウショウウェイヴ<84>
吉田豊(坂路) 55.5−37.6−24.3−12.0 馬なり
500万メジロクリントンを追走し外へ。相手は仕掛けていたし、こちらは長手綱で引っ張り気味だったので、遅れたことはそれほど問題ではないと思うが、何度かハミを掛け直してそれなりに行かせようとしていたのに、馬自身に捕まえようと言う意識が欠けているような走り。フットワークは素軽く、叩いた効果は見込めるものの、まだ良化の余地のほうが大きそう。

ウォークラウン<84>
助手(函館W) 67.5−52.6−39.0−13.3 末一杯
単走ながら動きはキビキビしている。ただ直線でムチを連打されても伸びもせずバテもせずと言った感じで、反応がもうひとつ。キャラ的にメリハリある動きは望めないタイプだが、やや身のこなしに硬さがあって最後は止めようとするようなところもあり、ここに入るといくらか見劣り感も。

メインストリーム<84>
丸山(函館ダ) 70.6−55.2−40.6−12.7 末一杯
タカオノボルとサトノサミットの間で3頭併せ。3頭ともユッタリ流して直線へ向いてから実戦並みの追い比べ。一応最後までバテずに走っていたが、お世辞にもスパッとした伸び脚はなく、動きが重苦しい。あまり稽古で目立つ馬ではないが、良化は窺えず。小回り2000mに対応する素軽さに欠ける。

ルールプロスパー<84>
勝浦(函館ダ) 68.5−53.8−39.7−12.8 末一杯
気性的に少し勝ったところがあるので、今回も4角までの行きっぷりは悪くない。ただ追ってからもうひと伸びするところが無く、力強さにも欠ける。反応そのものは上々で素軽さもあるが、重心の高い走りで見栄えひと息。この馬なりに順調だが大きな変わり身はどうか。


【ラベンダー賞】
クールユリア<86>
三浦(函館W) 69.7−54.5−39.7−12.7 馬なり
500万ミクルを追走し内へ。相手も軽く仕掛けただけだが、こちらはほぼ引っ張りきりだったこと、4角の位置関係などから考えると、内容としてはこちらが上と見ることも可能。動きに活気はあるし、程よい前向きさを見せていたのも好感。

ローレルボルケーノ<85>
秋山(函館W) 67.0−52.0−37.7−12.6 末仕掛け
500万カムイフォレストを追走し外へ。頭を上げたり口向きの悪さを見せたりと行儀のよい動きでは無かったが、内の古馬を煽り気味に同入。脚を大きく伸ばすフットワークで、芝も問題なさそう。

ダームドゥラック<85↓>
丸山(函館W) 66.1−51.6−38.3−12.7 末一杯
2歳未勝利ゼロスの外に併せる。前向きさを見せつつ余力を持って直線へ向き、残り1Fから追って同入。確かに格下と追い比べで同入が物足りないが、直線半ばでは一旦持ったまま抜け出しかけるところがあり、そこで相手がムチを入れバシバシ叩いてスピードに乗ってからの追い比べ。情状酌量の余地はあろう。勝ち上がり第一号となった前走のデビュー戦時もゼロスと併せており、当時に比べると今回は印象悪いが、まぁ相手はその後に1戦キャリアも積んでたし。さらに良化とは思えない内容で人気なら疑いたい。ちなみに併せたゼロス、初戦時にも注目馬としたし、今週土曜も○をつけてしまったが、どうも気性が勝ちすぎていて自分をコントロールできていない。次も勝ち損なうようだと、案外このままなのかも。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様です!

ダイワジャンヌ<86>
>もうワンパンチ欲しい印象は否めず・・・
このレースはパンツのゴムが伸びていそうな熟女に期待します
パンツを脱いで朝食を!

京都8R(土)
苦節7ヶ月、やっと涙)
5-3-4
チャイナ鰻、待ってろよ首を洗って!
うっかりかさご
2011/07/23 18:19

<うっかりかさごさん

京都8Rおめですっ!!
レース映像観れてませんが、ヌーベルバーグは見せ場すら無かったぽいですね(泣


函館記念はスターリーもペトラも前走で買えてるので、オッズ下がる今回は買いにくいしケンするつもりです。。。

とか言って買っちゃうのが負け組の僕www
わお
2011/07/23 22:57
>わぉさん
ありがdです

函館記念はスターリーもペトラも人気吸い取り〜
ここは洋芝適性で買えばgoodかも!?

チャイナ鰻、ウマーでした!
うっかりかさご(黄泉の国から)
2011/07/23 23:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
函館記念&ラベンダー賞追い切り。 競馬反省日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる