競馬反省日記

アクセスカウンタ

zoom RSS エルムS追い切り。

<<   作成日時 : 2011/09/18 23:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

今年は函館滞在が早めに終了し、全馬が札幌のダートコースで追い切られて比較もしやすいはずなんだが、変則開催のため追い日に本追い切りをしなかった馬もいます。


ランフォルセ<88>
助手(札幌ダ) 78.5−63.5−50.0−37.5−12.2 馬なり
少し前向きすぎる印象はあるが、自分からグイグイ行こうとするところを見せて最後まで軽快に流しての好時計。ダート馬にしては力強さに賭けるフットワークだが、掻き込みはシッカリしており許容範囲。折り合いもついていたので素直にデキの良さが行きっぷりに表れていると見たい。単1倍台ほど信頼できるキャラじゃないとは思うが、まともに走られれば勝ち負けだろうし、まともに走れそうな仕上がり。

バーディバーディ<87>
三浦(札幌ダ) 83.1−66.3−51.6−37.7−12.4 馬なり
引っ張りきりと言うわけではないが、馬任せにサッと流した程度。前向きさや集中力が目立つし、掻き込みのシッカリしたパワフルなフットワークは、さすがGT好走馬と思わせる。稽古駆けキャラなのでこれでも水準級だと思うが、それだけ仕上がりに問題はないんだろう。実績からは勝ち負け当然だが、GTでもOP特別でも3着のキャラ。広いコースでスピードの持続力勝負を渋太く立ち回る...って印象もあり、小回りの流れに巧く乗れるかがカギ。乗り替わりは割引やろね。

オーロマイスター<86>
助手(札幌ダ) 78.1−64.3−50.4−37.6−12.7 末強め
直線入り口で少しスムーズさを欠くシーンがあったが、ムチで矯正されてからは真っ直ぐ走った。もう少し鋭さが欲しい印象もあるが、パワフルなフットワークで好時計をマーク。余力もあり、今年の中では一番動いている。ただ休み明けはあまり走らないのが。

メダリアビート<85>
池添(札幌ダ) 56.7−41.6−12.4 馬なり
北海道4戦目とは言え、中2週と普通のローテにもかかわらず中間は今回も含め4F追い2本だけ。その点が少し気になるが、動きは疲れも見せず元気一杯で、軽快な行きっぷりとキビキビした面が目立ち、前向きさや集中力も十分。上積みは疑問だが常態はキープできていると思いたい。

シャインモーメント<85↑>
助手(札幌ダ) 65.5−50.9−37.5−12.4 一杯
他馬と遜色ない時計は出ているが、かなり内を回ったものだし直線手前から仕掛けていた。その意味で時計を鵜呑みにはできないが、シッカリした掻き込みで力強さを感じさせるフットワークだし、気持ちの前向きさや集中力が目立つ。別定替わりでもあって成績を上げるのは厳しいだろうが、デキは上がってきているように思う。

ダイシンオレンジ<85>
助手(札幌ダ) 66.9−51.6−37.5−12.6 末一杯
1000万アバウトの外に併せる。少しリキみ気味の走りで、最後は突き離して先着したものの動きに伸びやかさを欠く。まぁ栗東で見ている時もそんな印象のある馬なので割引ではないが、何しろ京都専門。小回りへの対応がカギ。気合乗りは十分だが、仕上げも先を見据えたような感じには映る。

スターシップ<85>
助手(札幌ダ) 81.3−65.8−50.9−38.1−13.0 一杯
500万ウインディーリングの外に併せる。4角では既に手が動き始めて何とか並びかけたが、直線は軽く促される程度の格下に一杯に叩いての同入。ただしもともと稽古駆けしないタイプだし、今回は1秒以上追走してのもの。もうひと伸びして欲しかったのは確かだが、最後まで集中して走れており上積みは見込めそう。

エーシンモアオバー<85>
助手(札幌ダ) 68.0−51.9−38.8−12.8 末一杯
ほとんど北海道でしか走っていないキャリアなのに、これまで函館Wコースで調整して札幌輸送のパターンだったらしく、札幌のダートで追い切るのは初めてなんだって。そのため物見して集中力に欠け、直線半ばで見せムチをしてようやくギアチェンジ。動きは若干メリハリに欠ける感はあるものの、好調な部類。問題は普段と違う調整方法だった点だろう。そんなに気にすることもなさそうだが、終わってから敗因にされそう。

エアマックール<85>
横山和(札幌ダ) 67.7−52.9−39.0−13.2 馬なり
500万リアルフリーダムの外に併せる。持ったままでも前向きさを見せて外を楽に併走し、直線も少し促しつつだったがほぼ馬なりで先着。もうひとつメリハリに欠ける面はあったが、活気十分の走りで動きは悪くない。あとは中身がどうか。

キッズアプローズ<85>
助手(札幌ダ) 70.4−53.9−39.5−13.0 馬なり
2歳未勝利ナムラプラトーンとハッピーシャワーの外に併せる。外ラチに近いところを回ったもので時計は参考外。相手が格下なので着差云々も参考外。少し力強さや伸びやかさに欠ける走りで、いきなり激走した反動が心配な面もあるが、何しろ前走の勝ちっぷりと時計は1000万クラスのものではない。格上挑戦で一気に相手が強化されるだけに厳しいだろうが、この馬もまだダートでは底を見せていない。

マンハッタンスカイ<84>
助手(札幌ダ) 40.9−12.1 末一杯
65戦目にして初のダート出走。今さら新味を求めなくても(汗)。馬は前向きで脚を一杯に伸ばしたこの馬らしい走りで、活気も十分。特にデキに不安があるところは見られないが、掻き込みが鋭くないので前向きさやフットワークのわりにダートコースでは前に進んでいかない印象。適性がどうかね。

クリールパッション<83>
津村(札幌ダ) 74.1−58.0−43.4−15.0 軽め
1週前に函館で追い切っているものの、今週は追い切りとは言えないような超軽め。陣営が言うように少し動きに硬さを感じたのも事実で、フットワークに力強さがない。ひと叩きで一変するタイプで札幌は大得意だが、今年は昨年ほどの順調さを見込めず。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
オーロマイスター復活!!今回の強い競馬内容はG1馬のそれ。
南部杯の有力候補かな…(笑)

それにしても追い切りで復調の兆しを見抜くとは、さすがっす!!
わお
2011/09/19 17:39
はずれっちさんは、又帰宅難民かいな・・
首都圏は大変やね〜ガンバレ〜
あきボン
2011/09/21 22:18
あきボンさん。
よくわかったね!
以心伝心、、、、。
はずれっち
2011/09/22 22:55
みなさん、乙です!
なんだかな〜台風の真っただ中で地震とは!
さっきも地震がありましたね、もうこの国には神も仏も無いものか・・・ Orz

閑話休題
神戸新聞杯のレポはないのですかね?それと神のお告げも・・・
スマートロビンVSオルフェーブルの一騎打ちを期待してます(調教解説キボンヌ)
うっかり哀愁の競馬難民
2011/09/23 18:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
エルムS追い切り。 競馬反省日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる