競馬反省日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 香港国際競走って。

<<   作成日時 : 2011/12/11 14:17   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

日本馬が3連勝なんて、今になって考えると物凄いことだったんだねぇ。

予想と言っても、以前のように平日もグリーンチャンネルにかぶりつきの頃ならともかく、土日の国内のレースすら満足に見ていないんだから、外国馬のことはわからん。

あ、正確に言うと、地デジ難民の我が家ではグリーンチャンネルしか放送されていないのだが。何しろ明石家さんまという人の顔を、もう4カ月以上も見ていない(汗)。私か最近見た芸能人は吉高由里子と桐谷健太と佐藤健しかいないから(爆)


というネタじゃなくて。


香港ヴァーズ:トレイルブレイザー
日本時間15時発走なので中継ではVTR放映なんだろうが、一番期待できるのはこの馬なのかも。さすがに勝てるとまでは言わないし、JCは内枠が圧倒的に有利な中での好走。外国馬がわからんのでJC4着がどの程度の物差しになるのか知らんが、少しパワー寄りのタイプなので香港の芝も合うだろう。うまく行けば掲示板の下あたりか。


香港スプリント:カレンチャン、パドトロワ
スプリンターズSの1,2着馬が出走。国内スプリント路線はシーズン開幕のスプリンターズS以降は目標レースがなく、ここへ出走は自然の流れ。つまり「海外GT」獲りを本気で考えると言うより、ここ出走か休養以外に他の選択肢がないからとも言える。そもそもスプリンターズSでは地元の利で香港馬を負かすことはあるが、基本的にスプリント路線は最も国内と海外のレベル差が大きいカテゴリー。ここを勝てというのは、監督選びから躓いた某新球団に日本一になれと言っているようなもんだと思うが。まずレースに参加できればよし。


香港マイル:アパパネ
今回出走馬では実績最上位のアパパネ。叩き2戦目の鬼だけに3戦目でどうかだが、少なくともカップではなくマイルへ出走というのは本気度が現れている。ブエナビスタの猛追を凌いだ春当時のデキにあれば、上位を賑わせてもよいと思うが、相手関係はどうなんでしょう。


香港カップ:日本馬なし
頭数少ないし、アーネストリーとかヒルノダムールとかローズキングダムとか、中距離適性のありそうな馬が行っても良かったんじゃないかな。中山2500mが向くとは思えないオルフェーヴルとかチャンスだったかもしれないし。

グダグダですが、まぁ要は阪神JFも含めて今日も手が出せそうなレースがないんでヒマつぶしですわ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
香港国際競走って。 競馬反省日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる