競馬反省日記

アクセスカウンタ

zoom RSS オークス追い切り。

<<   作成日時 : 2012/05/18 22:57   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 5

先週は”勝ち切れない”ホエールキャプチャが勝ち、その他の馬も書いたことが全て裏目に出る悲惨な結果。今週はこのレースに全力投球のため(単にお金がないから?)、東海Sはお休みします。


ヴィルシーナ<88>
竹之下(P) 81.4−64.1−49.4−36.4−11.5 末仕掛け
未勝利スカイディグニティと3歳500万ハワイアンソルトの内に併せる。直線入り口で追いつくと、残り1Fで持ったまま加速。アッと言う間に外2頭を置き去りにし、大差で先着した。脚長で重心が高く映るが、前走時とは見違えるほど体がフックラして張りもあり、動きに力強さもあった。別の馬なんじゃないの?と思えるぐらい胸前や肩に筋肉がついてパワーアップ。少し頼りない印象だけが割引材料だと思っていたが、この馬体と内容なら文句なし。母ハルーワスウイートで2400mの距離がピンとこないが、おかしなテンションで当日出てこなければ有力。課題は究極の瞬発力比べになった場合だろう。

ミッドサマーフェア<87>
助手(坂路) 48.8−35.7−24.1−12.5 末仕掛け
稽古時計が出るタイプだし、馬場の中ほどを回ったこともあると思うが、それでもこの時計は文句なく速い。ゴール前のスピード感に欠けたが、重心が安定して脚もシッカリ動いており、活気を感じさせる。好調と見て良い。馬込みで我慢させて直線前が開けば弾けてくれるはず。

ジェンティルドンナ<86>
荻野要(坂路) 52.5−38.6−25.1−12.3 末強め
前走時はアダムスピークと併せ馬で渾身の仕上げだったが、今回は輸送もあるので単走で終いだけ。やや伸び上がり気味の走りだがリズミカルなフットワークで、この馬にしては掻き込みもシッカリして収縮感がある。ただ最後まで頭の高さが目立ち、脚が短い体型からも距離が延びると疲労が溜まりそうな走り。能力の違いで踏み止まると思うが、距離延長はマイナスだと思う。

アイムユアーズ<86>
嶋田(P) 64.8−50.3−37.3−11.9 末仕掛け
1600万マイネルグートと3歳OPアルフレードを追走し間に入る。直線半ばまで追いかける形で、両脇2頭がガッチリ抑えているところへ仕掛けつつ並んできての同入。手応えは少し見劣ったが、キビキビした動きでデキはキープ。やや気負いが目立つ印象があり、やはり距離延長で崩れるんじゃないかと言う懸念は拭えないが、そこは最内枠でこの鞍上。今回もソツなく立ち回って帳尻を合わせてしまう可能性も高い。

アイスフォーリス<86>
松岡(W) 67.7−52.5−38.4−12.9 末仕掛け
控えめに流した前走時の追い切りに比べると、序盤から軽快な行きっぷりを見せる馬の気持ちに任せて飛ばす。そのため終いは少し促し気味になったが、最後まで脚色が衰えるようなことはなかった。掻き込みの力強さが少し物足りず、体の使い方も決して柔らかく伸びやかとは言えないのだが、重心が安定して低くドッシリしていて頭を前に突き出す走りのため、各パーツから受ける印象よりも全般に推進力を感じさせる。これだけ軽快に動ければ好調と見たいが、いくらか体がスッキリしすぎている印象も。

トーセンベニザクラ<85>
津村(W) 82.3−67.3−53.1−38.7−12.4 末強め
未勝利ベルモントブレイクの後ろにつけ、直線だけ外へ。格下の相手は目標にされただけで直線はほぼ単走追い。直線向いてからは自分からサッとギアチェンジし、少し頭の高い走りながらキレを感じさせた。ただ重心もフワフワして素直に飛びつけない気もする。赤松賞はハマった印象が強く、同じ末脚勝負なら今回はどうかな。デキは悪くないが。

ダイワズーム<85>
三浦(芝) 69.4−53.2−38.9−12.7 馬なり
1000万ブルームーンピサの内に併せる。例によってこの厩舎なので引っ張りきり。例によって内に併せるもんだから陰に隠れて全く見えず。四肢は良く伸びており程よい前向きさもあったので良い意味で平行線ぐらいかと思うが、このヤネなので安心でしょう。

チェリーメドゥーサ<85>
助手(P) 66.6−51.5−37.8−12.0 馬なり
500万オリオンザアルファを追走し内へ。手応えで圧倒し動きも軽快。前向きさや集中力も十分で、稽古の印象は悪くない。年明け3戦の内容がイマイチだし、ここで船橋の森騎手に頼まなくてはならないあたりに勝負気配があるのか疑問だが、府中のほうが合うキャラだし上がりがかかると前進はあるかも。

ハナズゴール<85>
助手(坂路) 52.5−37.9−24.6−12.5 馬なり
前走時と同じく外ラチ沿いを単走で。前走時よりも若干時計が速くなったように、キビキビ感とか行きっぷりは良化。馬格に恵まれず今回の動きも力強さに欠けたが、一頓挫明けを叩いて良化しているようには見える。ただ小柄な牝馬が中1週で2400mってのはやはり心配。スローで究極のヨーイドンなら決め手がモノを言うケースに期待したいのだが、桜花賞の経緯から見て今回も勝たせてもらえるとは思えないなぁ。

メイショウスザンナ<85>
武豊(CW) 83.7−67.0−52.5−38.8−12.1 末強め
1000万メイショウサミットを追走し外へ。騎手が乗った相手が一杯に追われるところを、少し仕掛けた程度でアッサリ抜け出し、ゴール前は強めに追って楽々先着。重心も安定しているが、少し蹴りの力強さが足りない感じで、大きく先着した映像からでも推進力に物足りなさを覚える。桜花賞を見ても最後の決め手とか渋太さでは一歩足りない感じで、巧く立ち回って掲示板ぐらいかなぁ。

マイネエポナ<85>
吉田隼(W) 67.2−51.6−37.8−12.6 馬なり
単走でサッと流す。抑え気味だったので頭は高かったが、行きっぷりが良くて前向きさが目立つ。ただフットワークの力強さに欠け、決め手勝負になると厳しそう。前付けできるアドバンテージがある反面、スローになりすぎると瞬発力勝負で見劣るし、締まった流れになると踏ん張り切る底力にも欠ける。乗り方が難しそう。

ココロチラリ<85>
助手(P) 64.6−49.0−37.6−13.2 馬なり
未勝利バーバリーコーストと500万ピュアマインドを追走し内へ。少し離れた内を回って直線入り口で追いついたが、直線へ向いても手前を替えず、鞍上が替えさせようとして口向きの悪さを一瞬覗かせる。結局そのまま左手前でゴールしたが、鞍上が諦めてからはスムーズな走り。上がりがかかっているのが不満だが、余力十分だったので許容範囲としておこう。動きは力強いが先週のほうが良かった気がするし、大外枠は痛い。

エピセアローム<85>
浜中(坂路) 52.0−38.4−25.2−12.3 末強め
単走でサッと流す。時計もマズマズで動きもこの馬としては軽快だが、逆に妙に折り合いついてスムーズすぎる印象も。つまり何かをやらかす迫力に欠ける。別に馬が遊んでいるわけではないのだが、何かこう前向きさにも欠けているような感じがした。

キャトルフィーユ<85>
福永(芝) 82.6−66.2−51.3−37.2−11.8 馬なり
未勝利プレリアルとグルトップを追走し内へ。角居厩舎なのでゴールまでほぼ3頭引っ張りきりの同入。引っ張っていたからだと思うが頭が高く、フットワークも小さくて脚が前に出ていないが、そのぶん掻き込みはシッカリしている。デキがどうこうで動きが小さいわけじゃないと思うのでこれで良いのだが、印象は地味。オークス男は怖いが最近乗れてないし、外枠を克服して女王に上り詰めるような迫力は感じず。

オメガハートランド<84>
助手(W) 52.3−37.7−13.0 末一杯
未勝利プリームスの外に併せる。格下を煽るような勢いで直線へ向いたが、追ってからが案外でゴール前での手応えでは完全に見劣っての同入。活気はあるのだが頭が高くて推進力に欠ける。稽古駆けしないのでこれだけでは何とも言えないが、少なくとも追い切りで触手が伸びるような動きではなかった。

サンシャイン<84>
助手(P) 64.5−50.3−36.8−11.9 末一杯
未勝利フィリラと500万ツィンクルブーケの内へ。中のフィリラの鞍上が持ったまま何度もこちらの様子を窺っていたが、残り1Fからこちらが一杯に追って同入。手応えでは完全に見劣ったものの、1秒追走したので許容範囲。ただし、馬は前向きで集中して走っていたが、確かに追ってからの鋭さが乏しい印象は否めず。

ダイワデッセー<84>
武士沢(CW) 80.3−64.6−50.3−37.3−12.9 末一杯
3歳500万ワイルドフラッパーの外に併せる。助手が乗る格下が馬なりで流しているのに、手を動かしつつ何とか併走するような状態で、残り1Fからはより脚色の違いが顕著になり、最後はシッカリ追っての遅れ。ゴール前では鞍上が苦笑いしているようにすら見えた。まぁ動きが緩慢であまり稽古では動かないようには前走時の追い切りでも見えたので、これで良いんでしょう。スパッとした脚よりもジリジリ渋太さを発揮するタイプだと思うので、ある程度流れて上がりがかからないと厳しい。

サンキューアスク<83>
助手(坂路) 51.6−38.1−25.7−13.4 末一杯
未勝利エアロケットを追走し内へ。道中の位置関係がわからないが、直線へ向いた際には何とか取りついたものの、相手は後ろを振り返りながら馬なり、こちらは手を動かしてのもの。結局ゴールまで相手は流しているのに、こちらは促しても頭を上げて進んで行こうとせず遅れた。気の悪さを見せたような走りで、遅れがデキ云々なのか何とも言えないが、3カ月で6走目と使い込まれており上がり目は疑問。むしろデキ落ちは心配。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
ワシのかわええ〜エピセちゃんが酷評されてとる、本番でアッ!と言わせてくれよぅ(・∀・)ノ
うっかりかさご
2012/05/19 11:59
またまた閃いた。
サンキュウ当選嬉しいな。
凄えな、3連単700万馬券だよ(笑)
はずれっち
2012/05/19 21:49
>はずれっちさん
サンキューアスクは北村宏司?
ダイワズームの大城オーナーはどうして御贔屓の宏司を下ろしたの?ノーサンキュー

前残りならマイネ、アイム、サンシャイン、アイス、ヴィル・・・
上がり勝負ならミッドサマー、ジェンテイル、ヴィル、ハナズ、オメガ・・・
ヴィルシーナ<88>
>課題は究極の瞬発力比べになった場合
ええぃ、○ヴィルシーナの2着付けで勝負だい!
あれ?エピセはどこ行った?
うっかりかさご(お菓子の女王)
2012/05/20 08:20
エピセは朝方新宿のゴールデン街千鳥足で歩いとったでw
はずれっち
2012/05/20 09:38
今週はダービーか!しみじみ
フェノーメノに注目していますがなにか?
ゴールド&ワールドを蹴散らせ〜
うっかりかさご
2012/05/24 21:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
オークス追い切り。 競馬反省日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる