競馬反省日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 鳴尾記念追い切り。

<<   作成日時 : 2012/06/01 21:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

数年前の一時期には宝塚のステップレースとしてこの季節にやってたの知ってます?


トーセンラー<88↑>
岩田(CW) 83.9−67.2−51.6−38.0−11.8 末一杯
1600万ローマンレジェンドを追走し内へ。ガサのない牡馬でこれまでソフトな仕上げが多かったように思うが、今回は終い1Fだけだが岩田にビシッと追われる。この馬らしい鋭い伸び脚と素軽いフットワークを見せ、追い切りとしては近走で一番良い。これで京都なら◎にしたいところだが。阪神でも走れないわけじゃないが、今回の追い切りを見ても、やはり軽い馬場向きの印象は拭えず。

スマートギア<86>
助手(坂路) 52.7−38.3−24.9−12.3 末仕掛け
最近のパターンである馬場の内めを単走。ゴール前で1回ハミを掛け直すところはあったが、ほぼ馬なり。それでも集中力抜群でラストは自分からギアチェンジして加速。キビキビした躍動感ある動きで、一時の不振は完全に脱しており、あとは相手強化への対応次第。他の有力どころに休み明けで狙いは次って馬も多いだけに。

ナカヤマナイト<86>
柴田善(W) 66.1−51.8−37.9−12.7 馬なり
OPアクシオンを追走し内へ。行きっぷり良く折り合いもついて、直線ジワジワと並びかけると、軽く促す程度で抜き去って先着。相手が一杯に追って食い下がったので着差は僅かだが、勢いの差は歴然だった。まだ馬格のわりに後脚の推進力に物足りなさはあるが、頭の位置を低く保って前脚も良く出ている。出走態勢は整ったと見たい。

ショウナンマイティ<86>
助手(坂路) 54.2−37.9−24.5−12.4 末一杯
少し内へ内へ行こうとするところはあったが、それが目立たないほどに前向きで集中力を感じさせる。ビュッと伸びたわけじゃないが終始軽快な走りで、好調キープと見て良いだろう。重心が高めなのはレースでも同様なので気にならない。もちろん今回も上位争いの1頭だが、前走が過大評価されているような印の付き方だなぁ。

トゥザグローリー<85>
福永(CW) 84.2−67.2−52.6−38.6−12.0 末一杯
1600万バトードールの内に併せる。直線入り口で並び、残り1F手前から仕掛け始めて抜け出すと、最後は一杯に追って大きく先着した。トビが大きいので動きが緩慢に映るのは仕方ない。昨年の宝塚の際にも追い切りはこんな感じだったが、実は夏負けで走れる状態じゃなかった。まだ暑くなり始めの時期なので夏負け云々は気にしなくてよいとは思うが、気のせいか冬場に比べると活気に乏しいようにも見えてしまう。まぁ自信を持って割引と言えるほどじゃないので、押さえ程度には。

アーネストリー<85>
佐藤哲(坂路) 52.6−38.4−25.5−13.0 末一杯
安定した重心と力強い掻き込みでこの馬らしい走りとは言えるが、追ってからの伸びはもうひとつで、見せムチに反応して外へヨレるところもあった。決して悪い動きではないが、絶好調時の唸るような雰囲気が無く、まだ馬にスイッチが入っていない感じ。歳をとってから休み明けだとこういう傾向があるだけに、初戦は少し割り引いたほうが良いかも。哲三が「今年の宝塚は最終週なので、先行策に拘っていられる馬場状態では無いかも。ここは差しも視野に」なんて言ってたし、試走のニュアンスも匂う。

イケトップガン<85>
助手(P) 67.6−52.7−38.9−11.9 馬なり
抑えていたために頭の高さや口向きの悪さは目立ったが、それだけ馬は元気。残り1Fで手前を替えると意識も前方に集中し、マズマズの伸び脚を見せた。いつも稽古は素軽くスピード感ある走りなので一概に良化とは言えないが、この馬自身は特にどこと言って不安なところはないはず。

ダンツホウテイ<84>
助手(CW) 85.8−68.5−52.4−38.5−12.4 末一杯
単走で終い1Fビシッと。クビを使わないので頭が高いが、道中の行きっぷりは悪くなかった。ただ追ってからの鋭さがひと息で、体も緩んではいないが厚ぼったい気がする。体重には気をつけたい。坂があって小回りの阪神2000mもピンと来ないなぁ。ま、こんなこと言って散々この馬には泣かされているのだが。

アドマイヤメジャー<84>
助手(CW) 81.7−66.1−52.2−38.2−12.7 末一杯
未勝利プレミアクラウンの外に併せる。大きく追走したこともあり、4角では既に手が動いてもなかなか並びかけられず。結局残り1Fあたりで一瞬並んだものの、そこからジョッキー騎乗の相手が仕掛けるとアッサリ遅れた。最後まで失速することなく追いかけていたので大きな割引材料ではないが、伸びかけると自分で止めるような走りで力強さにも欠ける。いくらウィリアムスでもこれは厳しいと思うが、少頭数で揉まれなければ持ってきちゃうかも。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
>お疲れ様です!

もうね、私はトーセンラーと心中ですわ!
うっかりかさご
2012/06/01 21:34
先行して良し、差して良しのスマートギア!
なんで人気ないのだろ?ポカーン
◎スマートギア、○ナカヤマ、▲ショウナン、△トーセンラー
アーネストリー、トゥザグローリーは3着〜着外かな?
うっかりかさご(朝令暮改)
2012/06/02 09:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
鳴尾記念追い切り。 競馬反省日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる