競馬反省日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 安田記念追い切り。

<<   作成日時 : 2012/06/02 12:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 7

雨らしいですね。うれしくもあり悲しくもありって感じ。狙いを考え直さないとな。



ガルボ<87>
助手(P) 69.0−52.9−38.5−12.4 末仕掛け
今回は外ラチ沿い。序盤はガッチリ抑えて直線だけ脚を伸ばしたのでこの馬にしては時計平凡だが、キビキビと活気溢れる走りで直線の伸びも良かった。重心が低く安定しフットワークのピッチも小気味よい。状態については何の不安なくレースを迎えられるはず。あとは力関係と馬場適性。

ドナウブルー<86↑>
荻野要(坂路) 53.5−38.4−24.6−12.0 末一杯
再度の遠征競馬になるが、残り1Fあたりからシッカリ追ってきた。結果はともかく、陣営としては輸送による馬体減りは心配なしと見ての攻め強化なんでしょう。その点は評価できる。動きも疲れは見られず力強い伸びで、前走時の半信半疑な調整過程よりも良い。仕上がりは前走以上。

フィフスペトル<86>
助手(W) 66.6−51.7−37.6−12.7 末仕掛け
ガッチリ抑えて直線へ向き、軽く仕掛けながら馬なりに近いような内容。キビキビと弾むような駆けっぷりでこの馬らしいバネを感じさせる。少し前向きすぎる気もするが、この状態で当日まで我慢ができれば活気の現れと評価してよいだろう。府中のマイルで厳しい流れになるとタフさ負けすると思うので、緩んで瞬発力勝負のような1600mビッシリ脚を使わなくて良い流れが望ましい。ただそれでも道悪でパワーを求められると厳しいかも。

グランプリボス<86↑>
小林慎(坂路) 50.4−37.4−24.8−12.8 末一杯
500万カネトシリープインと併せる。ゴール前は一杯一杯で余力ゼロだったが、時計を考えれば致しかたなく、むしろ踏ん張っていたと評価できる。ゴール前は別にして、道中ではフットワークの大きさが戻ってきた印象もあり、これで体が絞れていれば前進あるかも。シルポートが引っ張って速めの流れになり、上がりがかかれば浮上する警戒はしたい。

シルポート<86>
小牧(坂路) 51.1−37.1−24.3−12.3 末一杯
前の馬が邪魔になって進路を外へ内へと切り替えるところはあったが、残り1Fで進路を確保し追い出すと、シッカリした足どりで上々の走り。前向きさやキビキビ感があった。概ね稽古とレースが直結するタイプだけに、メンバー強化と府中替わりでも大逃げから粘り込む怖さはある。

サダムパテック<86>
ウィリアムス(坂路) 52.6−38.1−25.1−12.7 馬なり
先週一杯にやって直前は馬なりでサラッと流す。姿勢が高いのはいつも通り。今回はユッタリ流したこともあり、いつもより動きに伸びやかさがあった。上積みと言うほどでもないが、適度に気合が抜けていて素軽さを感じさせる走りは、むしろこれぐらいのほうが良いのではないかと思わせる。前走でやはり短めの距離で脚をスパッと使う競馬が合っていることを再認識させており、ここがマイラーとしての器の大きさが問われるところ。パンパン馬場なら十分やれると見るが、好調ウィリアムス得意パターンの先行策だとこの距離でも末が甘くなりそう。かと言って後ろすぎては差し切る末脚も無いので、中団あたりで脚を溜めてスパッとキレる競馬を希望。道悪になればそのぶん割引。

ストロングリターン<86↑>
福永(W) 70.2−53.5−38.4−12.8 末仕掛け
OPリアルインパクトと未勝利スプリングパリオの間で3頭併せ。先行したこともありリアルインパクトに手応え余裕で先着した。頭は高いがクビを上手に使って前に突き出し、前向きさや集中力はあったと思う。動きも軽快で叩いて良化は見込める。運気最悪のヤネだけが不安。

スマイルジャック<85↑>
丸山(W) 84.2−68.2−53.5−39.2−12.7 末強め
500万グレートマーシャルを追走し外へ。いつものように頭を下げて行く気マンマンなのをグッと抑え、直線向いて馬なりのまま外から交わしたところで追い出すと先着。いつもほど末の甘さを見せなかった点には好感が持てる。最後まで頭が低くてフットワークも力強く、追い切りの評価としては近走でも上位の部類。ただそれでも以前の迫力は薄れてきた。

マルセリーナ<85>
助手(CW) 83.9−68.1−53.1−39.4−12.7 末強め
1600万ベストクルーズの内に併せる。毎回同じ相手と併せているので毎回書いているのだが、相手のベストクルーズは稽古では動かないタイプ。それを相手に先行していたのだから先着は当然だが、前向きさを見せつつも折り合いがつき、直線で相手が懸命に追って並んだところから仕掛けるとスッと抜け出す反応の良さ。追い出したのは残り100mを切ったあたりなので、上がり12秒7も心配なし。前走同様のデキで出走できるだろう。

アパパネ<85↑>
蛯名(坂路) 50.5−37.6−24.8−12.2 末強め
未勝利スカーレットリングを追走し内へ。頭を下げて前に突き出し、残り1Fからは自分で加速していた。そういう前向きさや反応を見せただけで上積みありと見ることはできるが、ゴール前では少しフラフラするところがあったし、動きの機敏さという面では絶好調時には及ばない。良くなっているがもともとが稽古駆けするタイプであることを考えると、100%まで復調したとも思えず。

ダノンヨーヨー<85>
北村友(坂路) 51.1−37.9−25.2−12.7 末強め
馬なりで流して最後の100mぐらい仕掛ける。足先だけで走るフットワークのため力強さには欠けるが、最後まで一定のスピードは維持していた。口向きの悪さはいつものことなので関係無し。宝塚でソコソコの競馬をしたかと思えばマイルで惨敗したりと、このところ安定感を欠いているが、ハマれば掲示板ぐらいのデキにはある。

コスモセンサー<85>
助手(坂路) 55.1−38.8−24.5−12.2 末一杯
上がり重点に終いだけビッシリ追われる。追ってからもギアが替わった印象は受けなかったものの、最後まで前向きにシッカリした脚色だった。55秒台だけにもう少しピリッとした脚を見せて欲しかった感は否めず、そのぶん点数は上がらないが、馬に活気はあって好調持続と見て良いだろう。府中マイルは2走前に好走しているが、当時よりも相手強化。同厩シルポート出走で展開は前走と同じような競馬が予想されるが、最後にひと踏ん張りできるか。

ラッキーナイン<85>
攻馬手(東京芝) 79.9−65.7−51.8−38.8−12.1 馬なり
全般に抑え気味だが、坂を上ってからは馬なりのままペースアップ。終始顔を外へ向けていた点は気になるが、まぁ別に気の悪さとか疲れているとかいう雰囲気はなかったので気にしなくて良いだろう。フットワークは香港馬らしい迫力こそないものの、柔らかくてスムーズ。いくらか体の線が緩い気もするが、外国馬なんてユルユルの体型でもアッサリ勝つ時は勝つ。ってか外国馬の追い切りなんて見てもコメントしようがなく(汗)

リアルインパクト<85>
岩田(W) 68.8−53.2−38.1−12.8 末一杯 
OPストロングリターンと未勝利スプリングパリオを追走し最内へ。直線入り口で並び、残り1Fから仕掛けられたが、追走したぶんなのかストロングリターンには遅れた。最内に入ってあまり姿が見えなかったのもあるが、並びかけるまでは良かったものの追ってからもうひと踏ん張りに欠けるような気もする。前走の大敗については関西遠征では結果が出ない馬だし、高速決着も敗因だと思う。だから今回も良馬場の高速決着になると府中でも崩れると思ってたが、雨で少し時計がかかるようなら。

グロリアスデイズ<?>
攻馬手(東京ダ) 59.7−42.1−13.9 抑え
金曜の予定を繰り上げての追い切りらしいが、実質抑え気味に流しただけ。調教師はいつものパターンと涼しい顔だったし、実際短めの追い切りを数こなすパターンが調整方法のようだ。これだけ見ても何とも言えん。

ペルーサ<85>
安藤勝(芝) 64.7−50.4−37.1−11.6 末一杯
3歳1000万シンボリエンパイアを追走し外へ。道中は内を追走し直線へ向いたところで内外スイッチしたため若干追い出しが遅れた面はあるものの、入れ替わってから一瞬馬なりのままスッと伸びたものの追ってからが案外。仕掛けてからはフットワークが大きくなり、決して伸びあぐねたと言う印象ではないが、追走したとは言え相手を捕まえ切れなかった点に少し不満は残る。良い時は動きに迫力を感じさせることを考えると、今回は拍子抜けの印象は否めず。ただ水準以上の走りはできており、デキがイマイチで評価を下げるほどではない。それより問題はヤネとの相性の悪さだと思うけどなぁ。人馬ともに序盤モタつくので距離短縮も歓迎とは言い難い。

エイシンアポロン<85>
池添(坂路) 52.1−38.0−24.8−12.1 末一杯
500万エイシンエンブレムと併せる。稽古駆けするので追走でも先着は当然。動きに活気や力強さも戻りつつあるが、良い時はもっと重心が低く安定して迫力を感じさせる。今回も追い出すまでは良かったのだが、追ってからこの馬にしては頭の高い走りでもうひとつ推進力に欠けるような印象を受けた。ゴール前で少しヨレたのがそう思わせているのだろうが、上向いて85〜90%ぐらいの状態ではないか。道悪とか何かの助けが欲しい。

ローズキングダム<84>
武豊(坂路) 51.9−38.5−25.9−13.5 一杯
500万スカイスクレイパーを追走し外へ。追いかけたのは2馬身程度だったことを考えると、馬なりで鞍上がこちらを振り返るような手応えでスイスイ流す格下に、騎手が乗って一杯に追っても影さえ踏めなかったのは不満。道中リキんで走るため上がりがかかることが多いのは確かだが、最後は気迫も薄れて馬自身が流し気味になっていた。負けていないマイルへの路線変更は間違いなくプラスだと思うんだけど、このヤネでこの追い切りで復活できるかは何とも...

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
師匠、何でタイトルがひらがななの?
何か深い意味が有るな、これは!
はずれっち
2012/06/02 21:23
本当に深い意味があるような気がしてきた。
予想に集中できねえ…。
ゲスト
2012/06/02 22:44
仮登録したタイトルのままアップしちゃったから(爆)
修正しておきます。
hiro
2012/06/03 01:03
◎Dラッキーナインで浅き夢見し

↓マンション買うならこの馬券だそうでw
ラッキー(ナ)イン、(マ)ルセリーナ、シル(ポ)ート・・・ナマポ馬券!
うっかりみさこ(安田・・・)
2012/06/03 07:24
雨は大丈夫みたいですね!ラッキーナイン コスモ ロズキン 大胆にも3頭の3連単ボックスにて
平家の落武者
2012/06/03 13:15
雨装備カンペキにして現地にいるのですが、ものすごく晴れています(T-T)
当たる気がしませんがサダムパテックとマルセリーナから流そうかしら…
沙羅
2012/06/03 14:25
多分、香港馬が絡みますよ!〜好きな馬から流せば…グフフ\(^O^)/
平家の落武者
2012/06/03 14:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
安田記念追い切り。 競馬反省日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる