競馬反省日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 東海S追い切り。

<<   作成日時 : 2013/01/19 12:18   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2年連続して京都で開催された「東海」S。この先どうするんやろと思ってたら、この時期の中京に持ってきて平安Sと入れ替えるという荒業。


ミラクルレジェンド<88>
岩田(CW) 84.5−67.2−52.2−38.0−12.2 末一杯
馬なりでもスピードに乗った軽快な道中から、終い1Fは目一杯に追われる。道中からゴールまでずっと頭を下げて集中力抜群の姿を見せていたし、重心の低く安定して全くブレがなく、フットワークも大きい。コンスタントに使ってきた牝馬でもこれだけビシッと追えた点に好感が持てるし、高いレベルで状態は安定。牡馬相手で外めの枠と厳しい条件だが、お姉ちゃん頑張って。

フリートストリート<86>
和田(CW) 81.4−66.1−50.8−37.2−12.0 末一杯
抑えてジックリ直線へ向くと、終い1Fは一転して和田さんらしい大きなアクションで目一杯に追われた。派手に頭を押さえつけられていたので重心が浮くこともなかったが、ゴール前では余力があるような動きにも見えず、もっと上がりがかかっているのかと思ったが意外なほどキッチリまとめていた。道中もかなりユッタリ見えたので全体時計は遅いのかと思ったら、これまた馬場を考えれば水準以上の時計。となると、見た目の印象以上に実は力強くシッカリ伸びていたんだろう。能力はかなり高いと思うが、本質的にはマイラーじゃないかと思う。この距離で大外枠は大きな割引材料でしょう。

グレープブランデー<86↑>
助手(坂路) 53.2−38.4−24.6−12.2 末一杯
OPダッシャーゴーゴーと併せる。相手は稽古駆けタイプで、残り1Fからの叩き合いで互角入線は評価できるし、まだ暗い時間帯だったとは言え、この日の坂路にしては時計も上々。追い出してから舌を越していたが、集中力や前向きさはあって最後まで活気溢れる動きだった。復帰後では一番良い状態だと思う。アクションの大きい馬なので、阪神なんかよりも中京のような馬場が合っている気もする。

ナムラタイタン<86>
柴山(P) 79.8−64.2−49.6−36.4−12.0 末仕掛け
CWだとあまり時計は出ないが、根は稽古駆けタイプでPコースなら好時計が出る。美浦から駆け付けた新パートナーを背に軽快に飛ばし、最後は軽く仕掛けて水準級の時計をマーク。余力は十分だったのでこの馬にしてはいくらか遅い時計も問題ない。出遅れなどもあって昨年後半はイマイチだったが、年末の大賞典は距離が長いと思われながら直線入り口では見せ場十分だった。一旦前が塞がって後退しながら最後は盛り返しており、上位には離されたとはいえ価値ある4着。今なら中距離でも全然心配ない。

グランドシチー<86>
津村(W) 68.4−53.6−39.5−12.6 末一杯
併せ馬ではなかったようだが、前を行く他馬を見ながらジックリ流し、コーナーを回りきってから一杯に追われる。やや重心が高くて力強さに欠けたが、この馬はいつもこんな感じ。追いつけなかったのは不満だが、まぁ併せ馬と表記されないぐらい追いかけていたのかもしれない。絶好調時の唸るような気合乗りではないが、道中も集中して折り合っており、好調の部類と見たい。

バトルドンジョン<85>
太宰(CW) 83.8−67.4−52.2−38.6−12.4 末一杯
1600万ファイヤーの外に併せる。残り1Fでお互いムチが入って追い比べとなり、最後はグイグイ突き離してきた。仕掛けてもすぐに反応せず、鞍上が大きなアクションで懸命に押してやっと動き出したという感じで、見た目にズブい印象も受けたが、フットワークが力強くエンジンかかってからはシッカリした動き。やや手薄なメンバーでレースのレベルは低かった前走だが、この馬もOPクラスでそう見劣らないことを示したと思っている。展開が噛みあえば紛れ込みも。

アイファーソング<85>
川須(P) 79.3−62.5−48.0−35.4−12.1 馬なり
馬場の軽いPコースと言うこともあり、キビキビした軽快なフットワークで、最後までガッチリ手綱を抑えて流す。掻き込みの力強さに欠けるのはPコースでもあり気にしなくて良いし、逃げ馬らしい前向きさで活気がある。前走大敗は逃げ馬の宿命で、今回も展開次第。

タカオノボル<85>
助手(坂路) 55.5−40.9−27.1−13.8 末強め
年末年始に使い込まれた後だけに、軽く流して終い100mぐらい仕掛ける程度。馬も淡々と流していたが、決して覇気に欠けるわけではなく、気分良さそうに軽快な走り。脚もよく動いていたし重心がフワフワすることもなかった。ゴール前で少しアゴが上がりかけたのが残念だが、馬場状態を考えれば許容範囲。良い意味で平行線。軽いダートが得意なので、当日の馬場状態と展開がカギだろう。

オースミイチバン<85>
川島(坂路) 55.0−40.1−26.1−13.3 末強め
1000万フェータルローズと併せる。引っ張りきりのまま残り1F辺りで並びかけると、鞍上の手が盛んに動く相手を余力タップリに可愛がり、最後もちょっと仕掛けた程度で同入。先週1000万条件馬に遅れている点が気になるが、今週の動きは前向きさや集中力も含めて悪くない。

ホッコータルマエ<85>
幸(坂路) 55.4−40.1−25.9−12.9 末一杯
3歳500万ノースパストラルと併せる。道中の手応えは明らかに優勢だったが、残り1Fからの追い比べでは意外と食い下がられた。それでも最後まで集中してシッカリ伸びていたし、近走程度の動きには見える。強敵相手に激走を続けた後、賞金稼ぎとは言え余分な一戦と思えた前走でも渋太く好走。さらに休みなく今回出走でそろそろ疲れも心配だが、今回の動きを見ると何とかまだ大丈夫そう。

サイレントメロディ<85>
助手(W) 86.2−69.9−54.6−40.6−13.5 末強め
OPサトノアポロと併せる。余力十分に先行し、直線半ばで相手が並びかけてきたのを確認して仕掛けて同入。追ってからの伸び脚がもうひとつだったが、フットワークは大きく力強い。最後は頭の高さもマシになり前向きさも出ていた。いくらか動きが緩慢にも見えて特別良くはないが、休み明けなりに走れそうな仕上がりと見る。

ハートビートソング<85>
助手(坂路) 55.2−40.8−27.0−13.9 末一杯
残り1Fまではユッタリ流し、終い1Fをビシッと追われる。トビが大きいのが動きは緩慢に見え、終いも鋭い伸びとは言えなかったが、力強い掻き込みで推進力は感じさせる。本来ならもう少し重心が低くて迫力ある動きをしていたようにも思うが、最後まで頭を前に突き出して前向きなところも見せていたし、超久々を激走した反動はこれを見る限りないように思える。あとは目に見えない中身の問題だが、まともなら能力はかなり高い馬なので、意外とアッサリあるかも。

ヤマニンキングリー<85->
武豊(CW) 81.2−65.6−51.6−38.3−12.9 末一杯
500万サンライズサルーテの内に併せる。格下相手に内を回ったのが気になるし、直線も追ってから伸びがひと息。大きく追いかけたのかもしれないが、一旦は内をスクって抜け出し、鞍上が仕掛けているのに、一旦遅れた格下が引っ張り気味に流しているのにアッサリ交わされていった動きには物足りなさが残る。体にもちょっと余裕があるように見えたし、稽古の動きが実戦に直結しやすいタイプだけに割引は必要かと思う。

ソリタリーキング<85->
浜中(坂路) 54.8−39.9−26.5−13.5 末一杯
1600万セブンサミッツと併せる。残り1Fまでお互いガッチリ抑えて流していたが、最後は手応えで大きく見劣り遅れた。相手は稽古で動くタイプだし、この馬も最後まで前向きに追いかけていたが、なんかもうひとつピリッとしない動きのようにも思える。悪い状態ではないと思うが、やや尻すぼみに終わった秋以降からの大きな変わり身も期待薄ではないか。

バックトゥジエース<84>
武幸(坂路) 54.4−40.3−26.8−14.0 末一杯
未勝利テーオークリスエスと併せる。道中の位置関係がわからないが、映像があった直線は、助手騎乗の未勝利馬が終始引っ張りきりなのに、ジョッキー騎乗のこちらは仕掛け気味に何とか併走していた。それも残り1Fまでで、最後は相手が流すようにして待ってくれているのに、叩いてもズルズル遅れていった。馬場が馬場なのでデキとの関連がわからないが、動きとしては平凡と言わざるを得ない。ただ頭を前に突き出して走る気を見せていたし、体全体がよく動いていた印象も。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
中京開催でこのメンツ。いかにも荒れそうなレースですね。
◎はグレープブランデー。低迷期には能力自体を疑いましたが、どうやら立て直って一線復帰。そろそろ走りごろ。
相手はホッコーを取りますが、飛んでもいいよう、ナムラ、ミラクルとの組み合わせも。
穴はアイファーの逃げ、タカオノボルの善戦とみますが、ヘンテコなことになりそうな予感。
優一郎
2013/01/20 09:44
>優一郎さん
グレープブランデー⇔細純の◎で私は消しますOrz
当初は私も◎・・・尚更不安が募りませんか?笑)
ホッコータルマエはそろそろ下降線かも!?

4ヶ月の休み明けを嫌われるようならサイレントメロディ、本格化著しいグランドシチーの差し脚に期待します!
私もヘンテコな結果を希望します
(´ω`)つI こんな買い方ですので
うっかりかさご大寒
2013/01/20 10:20
3着のホッコーが消えて、人気薄が突っ込んできて欲しいと思い「幸タレろ!」とか叫んでたら、ソリタリーキングが来て、慌てて「幸! 残せ!」と叫びなおしました。配当的にはコジンマリしてますが、とにかく本線で当たってラッキーでした。

実は昨年暮れの兵庫ゴールドTと阪神Cを的中させてから、運気が一気に変わり、馬券は思いのほか好調です。中山開催が終わり、府中でスランプが毎年のパターンですが^^;

>かさごさん
毎週土日、朝9時ころまでに午前のレース予想をブログで公開してます。たまに当たるんで見に来ておくれなまし。
優一郎
2013/01/20 16:21
>優一郎さん
お邪魔しますね!
それまでに資金があれば
うっかりかさご極寒中
2013/01/20 16:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
東海S追い切り。 競馬反省日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる