テーマ:復習

プリンシパルS&京都新聞杯回顧。

こちらのレースも回顧は必要。まずはGⅠ回顧でも少し触れた馬場状態から。 <東京芝> 金曜にパラッと降ったようだが、GWからの好天続きで乾ききった馬場への影響はほぼゼロ。春を通り越して初夏のような陽気が続いたこともあって、年間を通じてめったにお目にかかれないぐらいのベストコンディションで、超高速馬場が続いている。時計1秒ぐらいは割…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

NHKマイルC回顧。

バタバタ続きで今さらながらの回顧ですが、先週はちゃんと振り返っておかないと。 東京11R NHKマイルC 12.1-10.4-10.9-11.4-11.5-11.5-11.6-12.0 R1:31:4 前半 12.1-22.5-33.4-44.8-56.3 後半 58.0-46.6-35.1-23.6-12.0…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天皇賞・春 回顧。

また買わないGⅠでした。 京都10R 天皇賞 13.3-11.9-12.0-11.5-12.0-11.6-12.2-13.8-13.5-12.8-12.6-12.5-11.8-11.3-11.4-11.5 3:15:7 前半 13.3-25.2-37.2-48.7-60.7 後半 58.5-46.0-34.2-22…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

1回新潟2日目回顧。

回顧しなくもよいレースばかりですが。 1R 3歳未勝利(牝) ダ1800m 12.9-12.0-14.0-14.5-13.5-11.9-12.6-12.6-12.8 1:56:8 前半 12.9-24.9-38.9-53.4-66.9 後半 63.4-49.9-38.0-25.4-12.8 1角を迎える…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3回京都4日目回顧。

もったいない時間が過ぎて行きます... 1R 3歳未勝利(牝) ダ1200m 12.8-11.1-11.9-12.0-12.6-12.9 1:13:3 前半 12.8-23.9-35.8-47.8-60.4 後半 60.5-49.4-37.5-25.5-12.9 スタート直後から、先行争いする馬とスピード的…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2回東京4日目回顧。

もう投げやりになってきた。 1R 3歳未勝利(牝) ダ1400m 12.7-11.7-12.6-12.7-12.8-12.0-12.5 1:27:0 前半 12.7-24.4-37.0-49.7-62.5 後半 62.6-50.0-37.3-24.5-12.5 各馬抑え気味でレースが進みペースは上がらず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青葉賞&スイートピーS回顧。

ヒマだったはずなのに、忙しいったらありゃしない。 土曜東京11R 青葉賞 12.5-10.8-11.8-12.7-12.2-12.6-13.2-12.2-11.8-11.5-11.3-11.7 2:24:3 前半 12.5-23.3-35.1-47.8-60.0 後半 58.5-46.3-34.5-23.0-11.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1回新潟1日目回顧。

どんどん手抜きに。 福島から新潟に変わってスローペース続出。必然的に前が残る展開が多くなるのは当たり前だが、スローにもかかわらず上がりを要したレースも多く、全般に春のローカルらしい低調なレースが多かった。 1R 3歳未勝利 ダ1800m 13.1-11.8-13.6-13.9-12.5-12.6-13.7-14…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2回京都3日目回顧。

とりあえず土曜京都分。 1R 3歳未勝利 ダ1800m 12.4-11.9-12.7-12.7-13.0-12.6-12.9-12.4-12.7 1:53:5 前半 12.4-24.3-37.0-49.7-62.7 後半 63.6-50.6-38.0-25.1-12.7 このクラスとしてはオーソドックス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2回東京3日目回顧。

ヒマに任せて全レース回顧なんぞ始めたけど、これが結構時間かかるんですよ。 とりあえず土曜分を2日掛かりで書いたけど、日曜分は間に合わん... <芝> パンパンの良馬場ということもあって、道中のLAPや勝ち時計などは速い。 <ダート> 砂埃が舞う乾いたパサパサのダートで、中団より前の馬が有利な印象だが、差しが全くダメ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アンタレスSほか京都競馬回顧。

しっかし、落馬してから1週間後に痛くなったって...岩田さん何者?ってか骨折してたのにあんなに追えるんだ(笑)すごいっす。 <芝> 雨の影響が残った開幕日は前有利とも言えず、中団からの差しも目に付いた。ところが日曜は逃げor2番手の馬がそのまま押し切るケースが続出。綺麗に刈られた芝で硬い馬場の印象がした。 <ダート> 土曜の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

フローラSほか東京競馬回顧。

何とか無事に連休突入。金は無いがヒマはタップリある(笑) <芝> 土曜は極端な傾向は無かったが、馬場が回復した日曜は前へ行って4角最内を回った馬の好走が続いた。他の上位勢も概ね先行して内を回った馬。むしろペースを落とし過ぎると差し馬の瞬発力に屈するケースのほうが目立った。スンナリした流れになれば先行&内が有利、緩いペースになると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島牝馬Sの回顧。

全く見当外れの予想でした。 福島11R 福島牝馬S 12.6-10.8-11.9-12.7-12.3-11.9-12.2-11.7-12.8 1:48:9 前半 12.6-23.4-35.3-48.0-60.3 後半 60.9-48.6-36.7-24.5-12.8 まず馬場状態が大誤算。発表はやや重だった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

皐月賞の回顧。

買ってないから思い入れも無いんですが。 中山11R 皐月賞 12.1-10.9-12.4-12.1-12.6-12.5-12.3-12.1-11.8-12.0 2:00:8 前半 12.1-23.0-35.4-47.5-60.1 後半 60.7-48.2-35.9-23.8-12.0 逃げ馬のいない組み合わ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

桜花賞の回顧。

競馬を始めて20年。桜花賞を買わないで見てたなんて初めてだなぁ。 これがまた、買ってないから冷静に見られるんだよねぇ。ストレスもかからんし。おかげで清々しい日曜の夜を過ごさせていただきました。 阪神10R 桜花賞 12.6-11.2-11.8-11.9-11.4-11.1-11.1-12.2 1:33:3 前半 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

先週の振り返り。

重賞たくさんあったんで、振り返りも簡単に1エントリにまとめておきます。 中京8日目11R 高松宮記念 12.0-10.4-11.1-11.4-11.4-12.3 1:08:6 前半 12.0-22.4-33.5-44.9-56.3 後半 56.6-46.2-35.1-23.7-12.3 9Rの三河特別で…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

2回中山7~8日目の回顧。

スプリングS以外のレースと馬場傾向を振り返ります。 <芝> 内を通った馬の踏ん張りも見られたが、過去3週に比べ外から伸びてくる馬が急に増えたような印象。これまでが馬場バイアスがインに偏り過ぎていたので公平な馬場になったと言える。もう1週Aコース、その後がBコースなので道悪が続いたりしなければ極端な外差し馬場で皐月賞を迎えることも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2回中京5~6日目の回顧。

今週の主役は丸ちゃんでしたな。 <芝> 週中に芝を刈り込んだそうで、今週最初の芝レースだった土曜4Rこそ先行した内枠3頭で決着したものの、時間の経過とともに外差しが顕著になり、日曜は外枠の差し馬が目立つ。まぁ予想通りの傾向で、あとは私の◎予定であるアノ馬が外枠に入ってくれることを祈るのみです。 <ダート> 中距離戦は序盤速く…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

阪神大賞典の回顧。

混迷を極めるこの路線に拍車をかけるような一戦。まぁ、戦前から何が勝っても勢力図が固まらないようなメンバーでしたが。 阪神8日目 11R 阪神大賞典 13.3-11.9-12.0-12.2-12.4-12.4-12.7-13.5-13.0-12.4-12.3-11.8-12.1-12.2-13.1 3:07:3 前半 13…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スプリングS&若葉Sの回顧。

スプリングSが変なファンファーレだったんですけど、理由をご存知の方、教えてください。 中山8日目 11R スプリングS 12.4-11.5-11.9-12.2-12.2-12.4-12.1-11.5-12.0 1:48:2 前半 12.4-23.9-35.8-48.0-60.2 後半 60.2-48.0-35.…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

1回阪神5~6日目の回顧。

馬場状態や各馬の評価が、気持ち悪いぐらいグリーンチャンネルでの津田さんの解説と一致。もちろん受け売りの部分もありますが、事前に書き終えてた部分も多く、やっぱりこの人とは見方が合うなぁ。 <芝> 今年初めて晴れた良馬場で行われた。が、そうなればなったで、特に内回りでは中山同様に内に馬が殺到してゴチャゴチャに。それもあって全般に…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

2回中山5~6日目の回顧。

どうも春先の中山開催って好きになれん。 <芝> ラチ沿いだけしか伸びないってことは無いが、全般には良馬場となったことで内有利の傾向に拍車がかかっていた。と言うか、各ジョッキーもそれはわかっているので、特に馬群がバラけにくい1200m戦などでは内に馬が殺到。詰まって追えないまま終了するか、スペースが開いて突き抜けるかは運が左右する…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2回中京3~4日目の回顧。

中京はちょうど馬場傾向の変わり処で非常に難しい。ま、何があっても中京は難しいんだけど。 <芝> 内で踏ん張る馬が皆無とは言わないが、概ね好位~中団に待機して直線は馬場の真ん中あたりを伸びる馬が上位を占める。 <ダート> 逃げ切りあり、マクリあり、外差しありで馬場傾向から狙いをつけるのは非常に難しい。 5日目11…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2回中京1~2日目の回顧。

といっても馬場傾向だけですが。 <芝> もともと年末から使い込まれていたこともあって、Bコース替わりでも早い時期から馬場の劣化がありそうだったが、大雨の影響で重たい馬場になった。全般に好位勢が活躍する傾向にあったが、日曜は早くも”どこを通っても同じ””後ろに控えてもスタミナを殺がれる”馬場になり、1200m戦では逃げ切り勝ちも目…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1回阪神3~4日目の回顧。

レースをひとつずつ見て行くと、ちょっと馬場傾向がわからなくなりますが。 <芝> 雨の中でレースが行われ、好位~中団からの差しが大勢を占める一方、逃げ馬の連絡みはゼロ。土曜が重で日曜がやや重だったが、日曜のほうが時計がかかっていた。つまり早くも馬場劣化の傾向が見られており、8日目までAコースで行われる今開催は、仮に良馬場になっても…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2回中山3~4日目の回顧。

荒れ散らかして皐月賞の馬場は大丈夫やろか。 <芝> やや重で始まったが雨の影響を受け続け、時計のかかる重たい芝。弥生賞が典型のように内でロスなく競馬をした馬が上位を占めるケースが多く、内が荒れていないというか、どこを通っても同じだったのかも。馬場のレベルとしては最悪に近い状態で、道悪適性と枠順が能力差を埋めてしまうような馬場だっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごぶさたしとります。

何とか忙しさの峠も越えた模様。 今週からは通常の更新頻度になりそうです。 中京も始まり3場開催が続くので、今度こそ年初宣言通り全レース予想は止めてブログに重きを置きたいと思っておりまする。 本当は先週の回顧から始めようと思ってましたが、先週末は開幕週の道悪と言うことで今後に参考になるような馬場では無かったと見て、馬場傾…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

1回東京3週目の回顧。

もはや時期を逸しておりますが。ちょっとひと段落したので追い切りは明日にでもゆっくり書きます。 【馬場状態】 <芝> 土曜は終日雨が降り続きやや重で競馬が行われ、上がりがかかる馬場になっていたが、全体時計そのものは極端にかかることは無かった。日曜は良馬場に回復したが同じような傾向。ちなみに土曜はやたらと内枠が来ていたが、これは何…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

1回中京4週目の回顧。

開催は終わったが、またすぐ2回中京が始まるので馬場傾向は確認しておきたい。 【馬場状態】 <芝> 週後半の雨の影響が良馬場でも残ったのか、直線は各馬重苦しい走りでスピード感に欠ける映像が続出。土曜は外差し馬場になっていたが、日曜はそれを通り越して”外を通っても伸びませーん”みたいな馬場になってしまい、パワーのある逃げ先行馬が押…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more