競馬反省日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 有馬記念に向けて。

<<   作成日時 : 2006/12/19 21:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

年末だけあって、一線級牡馬が引退を表明して臨むケースが多い。

1985年 第30回有馬記念
1着 シンボリルドルフ 1人気
2着 ミホシンザン    2人気
3着 ニシノライデン

引退ではなかったものの、海外遠征を表明していたシンボリルドルフの国内最終戦となった1戦。生涯唯一、後続に差をつけて勝った。2着にはその年の皐月賞・菊花賞を制していたミホシンザン。ダービー馬シリウスシンボリは国外逃亡海外遠征。


1990年 第35回有馬記念
1着 オグリキャップ  4人気
2着 メジロライアン   3人気
3着 ホワイトストーン 1人気

何も語る必要がないであろうオグリキャップ感動のラストラン。馬券のハズレた私も不覚にもオグリコールにちょっとだけ参加してしまったが、よくよく考えればミスターシクレノンが出遅れたうえにグッドラックハンデを大幅に下回る異常なスローペースと何か臭う。まぁ今さらこんなことにケチをつけても仕方ないが、こういうことが起こり得るのが有馬記念。ちなみに2着は菊2着→JC3着のホワイトストーン、3着には三冠レースで常に人気を集めて勝ち切れなかったメジロライアン。ちなみにこの年は三冠レースの勝ち馬は1頭もこのレースに出ていない。本来なら1人気になってもおかしくないメジロマックイーンが回避していることもオグリ勝たせるためだったのか?ってなウワサが流れたなぁ。


1999年 第44回有馬記念
1着 グラスワンダー    1人気
2着 スペシャルウィーク  2人気
3着 テイエムオペラオー  5人気

引退を表明したスペシャルウィークの秋三冠なったかと思わせたが、現役続行の同期生グラスワンダーにハナ差敗れる。まぁ競馬に勝って結果に負けたとも言えるレースぶりだったけど。3着には菊2着→ステイヤーズS2着と当時としては掟破りの過酷なローテで臨んだテイエムオペラオー。一瞬勝っちゃうのかと思ったよ。ダービー馬は不出走、菊花賞馬トップロードは荒れた馬場の最内枠も災いしたか7着。


2001年 第46回有馬記念
1着 マンハッタンカフェ   3人気
2着 アメリカンボス     13人気 
3着 トゥザヴィクトリー    6人気
4着 メイショウドトウ     2人気
5着 テイエムオペラオー  1人気

前年の飛ぶ鳥落とす勢いがなくなりJCでもジャンポケに敗れたオペラオーの引退レースだったが、さすがにガス欠という感じで5着に終わる。勝ったのはその年の菊花賞馬マンハッタンカフェ。まぁこのレースは「9.11テロ」に絡んでアメリカ馬券で獲った人多かった。「カフェ−BOSS」のコーヒー馬券で獲った人のほうがスゴイけど。皐月賞馬、ダービー馬は不出走。

2003年 第48回有馬記念
1着 シンボリクリスエス  1人気
2着 リンカーン       4人気
3着 ゼンノロブロイ     3人気

引退表明のシンボリクリスエスが後続に9馬身をつけるレコードで連覇。ルドルフと言い大人げないねぇ。で、2着に菊2着のリンカーン、3着にはダービー2着、菊4着のゼンノロブロイ。ちなみに菊花賞馬ザッツザプレンティはアンカツが暴走して惨敗。二冠を制したネオユニヴァースは不出走。


2005年 第50回有馬記念
1着 ハーツクライ     4人気
2着 ディープインパクト  1人気
3着 リンカーン      6人気
8着 ゼンノロブロイ    2人気

ディープが古馬初対決というところに注目が集まったが、秘かにゼンノロブロイの引退レース。まぁ明らかに勢いを失った臨戦過程だったしノド鳴りもあって惨敗。本来ならディープが勝たなければいけないレースだったと思うんだが...

オマケ
1998年 第32回スプリンターズS
1着 マイネルラヴ      7人気
2着 シーキングザパール  2人気
3着 タイキシャトル      1人気

ジャックルマロワ賞を勝ち、帰国初戦のマイルCSも圧勝したタイキシャトルが引退式を控えたこのレースで3着に敗れる波乱。でも勝ったのは当時呼称で4歳馬のマイネルラヴ。


以上、私の予想の伏線なので都合の良いデータを載せてみましたが、おおよそ「複数年に亙ってGTを3勝以上してるような馬が引退表明をして臨んだレース」を挙げてみたつもりです。みなさんはここから何を読み取りますか?何となく答えは出ていると思うんだけど..

競馬ブログランキング参加中です!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
昨年の有馬はパドックでゼンノを消して、ディープとリンカーンの2頭軸の3連複を買ったにもかかわらず外したという苦い思い出があります。
思えば今年の絶不調のきっかけになっているのかも…
今年の有馬は来年へ弾みをつけるきっかけにしたいものです。
性別の違うアノ馬は何番人気かな…
kino
2006/12/19 23:50
>kinoさん
有馬記念は好きな馬を買うレースですからね。性別の違うアノ馬は意外と人気するんじゃないですか。私は人気してもらったほうが嬉しいんですけどね^^;
hiro
2006/12/20 00:01
こんばんは、お久しぶりです。
去年は、実はこの馬も引退レースだった大好きなサンライズペガサスから買っていました(笑)
急遽乗り代わりで勝春じゃなければ勝っていたのはこの馬だったと今でも思っている御馬鹿者です…
伏線楽しみにしています。
ハロ
2006/12/20 23:36
>ハロさん
さっきグリーンチャンネルで同じネタをパクられてて焦りました(笑)
今日の追い切り見て若干路線変更しつつありますが、まぁ基本的には決まってますんで。というか既にバレバレではないかと..
hiro
2006/12/20 23:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
有馬記念に向けて。 競馬反省日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる