競馬反省日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 福島牝馬S追い切り。

<<   作成日時 : 2009/04/23 23:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

今週のメインレースの予定。ただ雨が微妙だなぁ。

競馬ブックに1週前の厩舎取材の話が掲載されているのだが、掲載13頭中で出走が8頭。賞金順をどう見ても除外確実な馬を2頭も3頭も掲載してどうすんの?

ピンクカメオ<87>
助手(坂路) 50.3−36.9−24.4−12.3 末仕掛け
稽古で時計が出るタイプであること、馬場の中ほどを通ったことを踏まえれば、この馬にしては時計は平凡だが、チップを入れ替えて時計がかかり気味の馬場だし、ちょっと荒れ気味の時間帯でもあったようなので問題なし。むしろブリンカー効果なのかいつも以上にキビキビして集中力があり、動きも素軽い。まだアテにならん面はあるが、前走がキッカケとなり再浮上の余地は残す。掻き込むフットワークだがバランスは取れており、マイルC制覇の実績通り道悪は得意。

サンレイジャスパー<87>
助手(CW) 79.5−63.5−49.4−36.1−12.3 末一杯
コースで追い切られるのは珍しいので比較はつかないが、時計はまずまず。CWは比較的時計が出る状態が続いているし、終いシッカリ追っていることを考えると、数字に飛びつくわけにもいかないが、動きそのものも素軽さがあり、適度な気合乗りで集中力もある。これが順調に使われていて斤量五分なら圏内とも考えられるが、休み明けで58kgであることを考えると、もう少し動きに伸びやかさや力強さが無いと厳しいかなぁ。

ブラボーデイジー<86>
生野(坂路) 51.1−38.1−25.5−12.9 一杯
先週の併せ馬の動きが良かったようなのでちょっと注目していたが、今週は単走でも上々の行きっぷりを見せ、最後も鋭く伸びたとは言えないがシッカリ追われて軽快なフットワーク。あまり稽古動かない馬にしては馬場状態を考えても時計は速い。多少横にフラフラするところはあったが重心はドッシリ安定しており、掻き込みも力強い。ひと息入ったが仕上がりは悪くない。

アルコセニョーラ<86>
武士沢(W) 83.9−68.0−53.7−39.8−12.7 末強め
外ラチ一杯を単走で。今回は仕掛けられるたびに尻尾を振る悪癖を見せていたが、集中力が削がれるようなところは見られず、最後までキビキビしたキレのあるフットワーク。頭が高かったり多少硬さのある動きはいつものことで、良くも悪くも変わっていない。近走もデキが悪くての凡走ではないだけに狙いづらいが、得意の福島で牝馬限定なら。あ、でもそのぶん56kgやな。

リビアーモ<86>
吉田隼(坂路) エラー−37.7−24.3−12.1 末強め
500万マイスターキングの外に併せる。馬なりのままグイグイ自分から相手を抜き去り、終い仕掛けられるとシッカリ伸びた。何度か馬場に脚をとられていたのは心配だが、活気があってデキそのものは良い意味で平行線だろう。当然道悪と小回りへの対応がカギとなる。

ベッラレイア<86>
荻野(坂路) 55.7−40.5−26.3−12.9 馬なり
押せ押せだった3歳春ほどではないにしても、体重の維持には気をつかう馬なので、輸送を控えて直前軽めは想定内。15日に速いところをやってあり、今回の動きの軽快さや気合乗りを見ると仕上がっているんだと思う(ただし速いところはその1本だけだが)。この馬に関しては言いたいことが一杯あるので予想の際に。雨でも降ろうもんなら二束三文。人気してくれればオイシイのだが。

ブーケフレグランス<85>
助手(芝) 84.2−68.2−53.0−38.7−11.7 抑え
OPミクロコスモス、デルタブルースの間に入って3頭併せ。真ん中に入っていたことで多少エキサイトしかけるところもあったが、大きな問題になるほど折り合いを欠くことも無く、最後まで集中して走れていた。さらに上積みとなるとどうかと思うが、好調をキープと見て良いのではないか。あとは輸送でテンションを維持すること。しっかし美女で評判のミクロコスモスと併せたからかもしれんが、この娘メッチャ顔デッカイなぁ(笑)

オディール<85>
北村友(坂路) 56.2−38.8−25.5−12.8 末強め
回避という話も目にしたのだが、意図はわからないがここへ出走。稽古で動かない馬にしては前向きさがあり、上がり重点ではあるが最後までリズムを崩さず重心が浮くようなところも見られなかった。叩いて良くなるタイプでは無いが、今回あたりまでは状態を維持していると見て良いのではないか。ただ距離や馬場がどうかなぁ。

ヤマニンメルベイユ<85>
助手(W) 84.9−69.3−54.3−39.4−12.8 馬なり
500万クルンプホルツ、未勝利ヤマニンワーシップの間に入って3頭併せ。前向きさ十分で終始併せ馬を引っ張り、直線でもリードを保って持ったまま。さすがに大外のYワーシップは5歳未勝利馬だけに遅れ、最後はクルンプホルツとの2頭併せになったが、ゴール前では流す感じで同入。復帰初戦の前走はシンガリの惨敗だが、稽古の動きは昨年あたりと大差ないぐらい戻っている。巻き返せるデキだと思うが斤量が厳しいわな。この馬自身道悪は不問だが、この斤量では渋ったほうが良いとも言えない。

カレイジャスミン<85>
木幡(P) 66.5−51.3−37.5−12.8 馬なり
500万ビーボタンダッシュを追走し内へ。結局ゴール板では1馬身ほど遅れたが、仕掛ける相手に持ったままのものなので問題ない。この馬にしてはやや力強さに欠ける印象も受けたが、普段と違うPコースだったこともあろう。ムキになって行きたがるところは無く、それでいて直線は最後まで集中力ある走りは評価でき、状態としては悪くないと思う。この馬の場合は精神的なもので結果が左右されるので、今回もスムーズな競馬ができるかどうか。

マイネカンナ<85>
石橋脩(W) 82.6−66.2−51.6−38.1−14.2 抑え
未勝利プラチナチャリス、レッドシャドウの最内に併せる。上がりの数字だけを見るとビックリするが、これは格下相手に合わせて抑え気味のままゴールしたためであり、馬は頭をグッと下げて行く気マンマンのところを見せ、最後まで集中した走りができていた。中間の調整を考えてもちょっと軽い印象はするが、これだけ気合いが乗っているのでこれ以上テンションを上げないためだろう。そのテンションはパドックでも注意。

レッドアゲート<85>
中館(P) 68.3−53.3−39.1−12.8 馬なり
500万ナムラウシワカマルの外に併せる。直線向くと自然とスピードアップし、鞍上が重心を前にかけてはいたものの手綱は全く動かさないまま軽快に駆け抜けた。どこと言って悪いところは無いが、3歳時から言われている力強さに欠ける点や体がフックラしてこない点など、良くなってきたと思えるところも無い。レースの結果は知らんが、追い切りの段階で近走の不振から巻き返せるだけの材料は見つからない。ブックによれば先週は格下に見劣ったらしいよ。

セラフィックロンプ<84>
宮崎(坂路) 52.1−38.3−25.0−12.1 末一杯
重心は高いし馬場の真ん中をフラフラ走っていて、頼りねぇなぁって印象は否めないが、愛知杯を勝った時も前走時もこんな感じ。当時と比べてもちょっと頭の高さは目立った気はするが、まぁ馬に前向きさはあってこの馬なりのデキではないかと。ただ道悪は割引。

テンイムホウ<84>
助手(W) 68.0−52.8−38.7−12.7 馬なり
あまり目立つ動きを見せる馬ではないので、近走と同じような内容。強いて言えば近走よりも馬が前向きで行きっぷりが良く、直線の動きも鋭いとは言えないが最後までシッカリしたものだった。体調の変動は小さそう。実力的に重賞では厳しく、軽ハンデの恩恵でもないと苦しいと思っていると、時々別定戦で惜しいとこまで来るからなぁ。

アスクデピュティ<83>
助手(坂路) 51.0−38.0−25.6−12.9 一杯
単走ながら直線向くとすぐにハミを掛け直され、半ばからはムチを使ってビシッと追われた。追われての反応はもうひとつだが、最後まで脚色が衰えるようなことは無かったし、集中力もあった。休み明けらしい前向きさに欠ける面は否めないし、体もちょっと緩く映る。典型的な追い込み一手だけに信頼度は低い。

メジロフォーナ<83>
助手(P) 70.9−54.3−39.4−12.2 馬なり
間隔が詰まって軽めの調整だったことやPコースだったこともあり、力強さに欠ける走りに思えたが、直線へ向いて自分からスピードアップしてからは掻き込み鋭いフットワークでまずまずのスピード感。ただ牝馬にしては500kgを越す大型馬なのに全体に馬が華奢でトモの薄さも気になる。馬は前向きで疲れは無いと思うが、上積みもどうかと思う。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
>この娘メッチャ顔デッカイなぁ(笑)
年頃の娘にむかって失礼こいちゃうわね!これでも栗東じゃいい女なのよ!ぷんぷん
ブーケフレグランス
2009/04/24 22:22
顔のデッカ差で写真判定になったりしてw
はずれっち
2009/04/25 08:57
こうなったら顔のデカ差を利用してピンクカメちゃんとワンツーフィニッシュしちゃうぞ〜
ブーケフレグランス
2009/04/25 11:33
>ブーケフレグランスさん
おぉ。ご本人降臨ですか(笑)
いやぁたぶんミクロコスモスが顔ちっちゃすぎるんですよね。隣のデルタブルースもっとデカかったもん(笑)

>はずれっちさん
今日の福島は競ったレースにならないんじゃないかなぁ。馬場が悪くてバラバラの入線になりそうです。とマジレスしてみる。
hiro
2009/04/25 13:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
福島牝馬S追い切り。 競馬反省日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる