競馬反省日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 新潟2歳S追い切り。

<<   作成日時 : 2009/09/04 00:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

この頃までお金が残っているんでしょうか。

クロフォード<88>
内田博(P) 64.6−49.8−36.4−12.7 末強め
未勝利エトワールドールを追走。直線へ向いても追いかける形だったが、キビキビしたフットワークと自分からグイグイ行くところを見せ、抜群の伸びと集中力。ちょっと体の使い方に伸びやかさが欠けるところがあるので外回りマイルに一抹の不安はあるが、折り合いついて巧く序盤をやりすごしての直線勝負なら末脚爆発も。福島戦からひと息入っているが、太めどころかスッキリ仕上がっている。

サウンドバラッド<87>
助手(坂路) 53.8−38.7−25.3−12.7 抑え
500万アタゴオーラを追走し、直線半ばから外に並びかけて同入。引っ張りきりのため時計は平凡だが、キビキビした動きで重心も低く、集中力も抜群。好調キープと見て良いだろう。ちょっと真面目に走りすぎている印象もするが、ここまで1600mと1800mを使われ結果を出しているので心配ないと思いたい。使われつつ上昇してきた感もあり、今回も圏内の1頭ではないか。

ギュンター<86>
丹内(P) 66.7−52.5−39.0−12.7 馬なり
デビュー戦の最終追い切り同様に新馬マイネブラックティの外に併せる。4角のコーナーリングに若干スムーズさを欠く場面もあったが、直線へ向くとジワジワと加速し、途中から一杯に追われる相手に持ったまま先着。仕掛け無かったこともあってビュッと鋭く伸びたわけではないが、集中力があって脚も良く前に出ている。レースでは瞬発力があるところも見せており、良馬場でやれれば圏内か。

コスモレニ<86>
松岡(W) 67.0−51.8−38.6−13.4 末仕掛け
新馬ユウガナルの外に併せる。4角手前から手が動いていた相手とは違い、持ったままで悠々と併走し、残り1Fで軽く仕掛けると一瞬のうちに置き去りにした。大きなフットワークのために鋭さは感じないが、この動きなら見た目以上にキレもありそうだし、前走時にも書いたようにマイル〜中距離ぐらいが良さそうな馬。距離不足と思えた初戦を勝ち上がって今度のほうが舞台は合っていると思うし、ユッタリした走りからも外回りは向きそう。スローのヨーイドンにならなければ。いくぶん力強さに欠ける面があるので、パンパン馬場のほうが良いと思う。

サンデーショウ<86>
松岡(W) 72.3−55.9−40.8−12.8 末仕掛け
OPクリールパッションを追走し内へ。相手もチンタラ走って待ってくれていたが、この馬自身ジワっと加速して直線入り口で並びかけると、直線は互角の動きを見せた。上がり重点なので余力があって当然と言えば当然だが、直線入り口でちょっと口向きの悪さを見せたものの前走時よりもずっと集中力があり、全般に重心の安定した力強い動きで能力を窺わせる。特別素晴らしい動きでは無いが、当日の精神面に問題なければ、まぁ普通に圏内だと思うが。

シンメイフジ<86>
助手(坂路) 56.6−40.8−26.0−12.4 末強め
1000万カレンベラッジオと併せ馬。ガッチリ抑えて残り1Fまで併走していたが、徐々に相手の手応えが怪しくなり、残り100mぐらいからは相手が脱落。それを確認するように終いだけ仕掛けて先着した。スパッと抜け出したように見えたのは上がり重点なのと相手がバテたこともあるが、キビキビしたフットワークと気持ちの前向きさは十分窺えた。ダリア賞の内容からは上位人気に推されるだろうし、1000万古馬を問題にしなかった今回の動きからも実際能力上位だとは思うが、まだ不器用な面があって人気ほど信頼できない感じ。アッサリ勝っておかしくないが、不器用さが災いして惜しい結果に終わることも。

フローライゼ<86>
助手(P) 69.0−53.3−38.8−12.4 末強め
500万シンボリバッハを追走し内へ。馬なりで抜け出しかけたが外の相手に合わせるように追い出しを我慢し、ゴール前で仕掛けるとスッと抜け出し先着。上がり重点で当然と言えば当然だがメリハリの利いた内容で、前向きさや集中力、動きの素軽さは評価できる。初戦のような楽な逃げに持ち込めるかどうか。

プリンセスメモリー<85>
高橋智(坂路) 54.1−40.6−26.8−13.4 抑え
400kgに満たない小柄な牝馬でもあり、馬の行く気に任せて...というより行きすぎを懸念して手綱を引っ張り気味の内容。そのため時計は平凡なものだが、動きは軽快で前向きさもあり全く問題ない。前走時も計時はエラーだったが、こんな感じで軽めに留めていた。さすがに上積みはどうかと思うし、前走は内を捌いての1400m克服。外回りマイルに不安は拭えないが、少なくとも初戦時の評価よりも走る能力はある馬。

ラジャポネーズ<85>
助手(W) 69.2−53.2−38.8−14.0 抑え
未勝利ラヴミーの内に併せる。終い14秒は気に入らないが、ゴールまで手綱をガッチリ抑えて引っ張り気味だったことで大目に見ても良い。抑えるのに苦労するぐらいの行きっぷりを見せており活気は十分。もうひとつ動きに力強さが足りない気もするが、デビュー戦も目立たない時計で人気薄ながらの激走。こういうタイプなのかも。

スプリングサンダー<85>
上村(坂路) 55.1−40.5−26.0−12.3 末一杯
ユッタリと馬なりで流して残り1Fだけスイッチを入れ一杯に追われた。シッカリ反応していたし、序盤のユッタリ感とのメリハリも利いていたが、良く言えば力強い、悪く言えば多少走りに重苦しさを感じる。長い直線で走りがダラダラしたものにならないかちょっと心配。馬に活気はあって状態は悪くない。

サクラテンペスト<85>
助手(CW) 86.2−68.1−52.5−39.0−12.7 末仕掛け
500万サクラシャイニーを追走し外に併せる。直線向いてもかなり差をつけられていたが、馬なりで待つ相手に仕掛けつつ並びかけ、残り1Fからは逆に手応え優勢に同入。目一杯じゃないのでこんなもんでOKだが、仕掛け気味でもスイッチが入りそうで入らない。走りや体型からは短距離を行くだけという馬でも無さそうなので、マイルへの距離延長も対応可能と見るが、動きからは強調材料に乏しい。

サトノディライト<85>
助手(W) 50.7−36.7−13.6 末一杯
1000万デュヌラルテの外に併せる。直前4F追いは堀厩舎のパターンで問題なく、四肢を一杯に伸ばした大きなフットワークは迫力満点。行きっぷりも抜群で前向きさ十分と言ったところだが、まだ自分の馬格やフットワークの大きさに自分自身がついていけていないような走りで、伸び上がるようなところを何度も見せていた。外回りの直線でもパワーで押し切る可能性はあるが、本質的に速い脚に欠けるかも。動きは良いのだがその点が不満で少し割り引いた。

コスモセンサー<84>
酒井(坂路) 51.6−38.0−25.2−12.8 一杯
500万タムロウイングと併せ馬。お互い余力十分に残り1Fまで併走し、そこからビッシリ追い比べ。最後は同入だったが、どちらもお釣りがなくて一杯一杯だった。ゴール前の脚色は物足りないが一応12秒台でまとめているし、全体が51秒台なら許容範囲か。デビュー前の坂路ではもっと時計がかかって上がりバタバタだったようなので、パワーアップと評価してよいが、最近の坂路は時計出やすいことも確か。

ハーティンハート<84>
助手(W) 69.7−54.3−40.5−13.0 末強め
500万リリカルヴァースの外に併せる。持ったまま直線入り口では交わし去るような勢いだったが、追い出しを我慢して残り1Fから仕掛ける。ただ行きっぷりの良さとは対照的に仕掛けてからのもうひと伸びに欠けて同入に留まる。余力残しだったし決してスピードが鈍ったわけではないのだが、かなり手応え良さそうだっただけに伸び脚に不満は残る。スピードに乗ると頭が高くなり、動きがギクシャクするようなところも割引。こういう走りの馬は外回りであんまり買いたくないなぁ。

オーロラナイト<83>
助手(坂路) 54.7−40.4−26.2−12.6 末一杯
小倉2歳S出走のオレンジティアラと併せ馬。やや重心が高くて飛び跳ねるような走りだったが、残り100mぐらいまでは相手を上回る行きっぷり。ただ残り1Fあたりから相手に行き脚がつくと、引っ張り気味に待っていたため反応が遅れたこともあるが、重心が余計に高くなって伸びを欠いた。相手に合わせたぶん終いの反応の鈍さが目立った面もあるとは思うが、いずれにせよ現状では追って味のあるタイプじゃない。初戦の内容も見劣る。

ブランビーブラック<83>
助手(P) 80.6−65.0−51.6−38.9−14.1 強め
500万キストゥクラウンの外に併せる。並んで4角を回ったが、どうも前向きさに欠けると言うか動きが緩慢で、コーナーを回るところから徐々に遅れだし、直線では相手が待ってくれているにもかかわらず追いつこうとする意欲が見られない。ようやく残り100m手前から馬も走る気を見せたが、もうひとつ伸びやかさに欠ける動きで結局追いつけず、上がり14秒台はいただけない。精神的なものが大きいと思うのでレースで走る気を出せばわからんが、追い切りからは高い評価は与えられない。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
あっ、わしの本命はコメントすらなし。
ひも筆頭は青かよ。
こりゃ当たらんってことじゃな。
でもちょっとだけ買ってみよw

はずれっち
2009/09/05 22:13
今頃師匠は、梅田あたりで大暴れか〜

>でもちょっとだけ買ってみよw
はずさん、小倉12でデカイのいわしてますやん!
ど〜んと行ってみよ〜
あきボン
2009/09/05 23:38
あきボンさん
へい、これで今月は生活できそうですわw
池添に捨てられたアメジストで逝きたいんですが鞍上が、、、。
それなら選んだエアからにするか?
って、これは札幌でひた、、、。
はずれっち
2009/09/06 07:14
>はずれっちさん
コメントが無い馬ってモトヒメとシルクフィーリングだと思うんだけど、そっから狙ってたの?ま、エエやん。デカいの当たってるみたいやし〜(−3−)
そう言えば、はずれっちさんの名前がオフ会で出てましたよ。私なんかより全然有名人ですな〜。

>あきボンさん
今回はおとなしくして土曜の夜には"まっすぐ"帰りましたよ。
あ、上海氏からの伝言「んで、なんでオフ会来ないの?」
hiro
2009/09/07 11:32
どうせモトヒメだよ、来るわけないよな〜。
オフ会楽しそうで良かったですね。
わしも中山か府中なら参加したいんだけど、いつも関西ですね、ん〜じゃんねん。
オフ会で名前が出たと言っても、これだけウマニティで外れ予想ばっか晒していたのでは、当たらん奴筆頭か何かでしょう(笑)
いいの〜、次回はわしも参加したいよん!
ともあれ、師匠、お疲れ様でした。
今週も期待してますよん!

はずれっち
2009/09/07 20:31
↑いや、「あの人メッチャ当てますよね〜」って声を何人かから聞きましたよ。
hiro
2009/09/07 22:47
わたしゃ師匠の弟子ですよ。
師匠なくしてはずれっちなし!
だから今週もよろしくねw
できたら、スリープレス切れる理由をひとつ、、、。
名前からして、そろそろ寝不足になるじゃろw
はずれっち
2009/09/09 20:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
新潟2歳S追い切り。 競馬反省日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる