競馬反省日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ファンタジーS追い切り。

<<   作成日時 : 2010/11/06 00:09   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

今年もJBCが終わりました(馬券は買ってません)。ということはこのブログもたぶん6年目に突入。今後もよろしくお願いします。


マイネイサベル<88>
調教師(P) 65.4−50.2−36.8−11.7 末一杯
2歳未勝利ニシノカスケードを追走し外へ。追いかける形のまま直線へ向くと自分からハミを取り加速。残り1F当たりで並びかける時の脚は速かったし、そこから仕掛けると瞬発力を見せてスッと抜け出した。キビキビしたところと体を柔らかく使った動きは好感が持てる。前走の重賞勝ちは決してフロックではないと思う。重たい馬場ならともかく、軽い芝ならキレそう。

ハピシン<87>
酒井(P) 79.5−64.2−50.6−37.4−11.4 末強め
単走ながら外ラチ沿いを回ってきただけに時計はそれなりに評価できるし、ゴール前では余力もなかったが馬格のわりに大きなフットワークを維持できており、頭を突き出した重心の低い走りは好感が持てる。もう少し馬体に実が入って欲しい印象はするものの、素軽さやバネといったものを感じさせ、1400mぐらいまでなら実績通りの安定感を買ってみる価値はありそう。

ツルマルワンピース<87>
安藤勝(坂路) 52.3−38.3−25.4−13.1 末強め
500万エーラゴーデオと併せ馬。キビキビとした軽快なフットワークが目立ち、直線半ばから仕掛けて力強く抜け出して先着。抜け出してからはバテたのか遊んだのか急にフラフラしたりゴール前で伸びを欠いたりした点は割引だが、おそらく気性的なものだと思うので、レースで真面目に走れば大丈夫だろう。全般の動きとしては評価できるものと言える。前走は最速上がりだが不良馬場で36秒4。スパッとしたキレ味勝負になった際がどうか。

ケイティーズジェム<87>
福永(CW) 68.4−52.2−37.7−11.8 末強め
新馬アイドルバイオを追走し内へ。回転の利いたピッチ走法で活気ある動き。抑えていたこともあって少しムキになっているような面も見せていたが、折り合いを欠いて行きたがるほどのものでも無く程よい前向きさといった程度。仕掛けてから何度かフワッとしそうになって伸びは数字ほどでは無かったが、動きの柔らかさも含め高評価できる走りだった。初戦で負かした相手が先週続々と勝ち上がっており能力は高そうだが、どうせディープ産駒で人気も必至。まだ細身で柔らかすぎてフニャフニャって感じがするので、馬体に実が入って芯がシッカリしてくればかなりの出世は見込めそう。

マルモセーラ<86>
田中健(CW) 80.0−64.6−51.3−39.1−13.1 末一杯
チップコースということもあり、他馬に比べてスピード感はもうひとつ。最後までシッカリ走っていたがゴール前では惰性で前に進むのがやっとという印象も受けた。ただ走る格好なんかは悪く無く、余力がなくなってからも気持ちの前向きさは見せていた。軽い芝ならまた走りも変わってきそうな感じ。前走で見せたスピードは素直に評価できるのではないか。

エクメーネ<86>
幸(坂路) 53.9−38.7−25.0−12.5 末強め
1600万ゴールデンハインドと併せ馬。大きなフットワークでこの時期の牝馬としては力強さが目立つ動きをしているが、まだ随所に若さを覗かせ走りが安定しない。力強さのわりにスピード感が乏しく、ワンテンポのフットワークなのでダート向きなのかも。古馬GU出走馬を圧倒しただけに無視はできないが。

オースミマイカ<86>
四位(坂路) 52.8−38.3−25.6−13.3 末仕掛け
2歳500万ゼフィランサスと併せ馬。相手が残り1F手前から仕掛け始めるのを馬なりのまま悠々と併走し、最後は軽く仕掛けて先着。ゴール前でスピードが鈍り重心が高くなったのは不満だが、前向きな走りでキビキビした動きをしており状態に関しては良いと言えるだろう。ただ初戦の内容が平凡なうえに前走がだらしなかった。稽古の内容を見ても末が甘そうな印象がある。実際ノーザンダンサーの血が入ったディープ産駒にはそういう面があると日刊競馬の大川さんも言ってますた。

サクラベル<85>
助手(坂路) 53.2−38.8−25.4−12.5 馬なり
2歳未勝利マルデデルマの真後ろにつけ、直線半ばで外へ持ち出す。キビキビした動きでジンワリ並びかけ、抑えたままで先着。相手も追っていなかったので先着に価値はないが、集中力ある走りで及第点は与えられる。広いコースの7Fに少し不安はあるが、気性面も含めて対応力はありそう。

ホエールキャプチャ<85>
助手(坂路) 50.4−36.5−23.6−11.4 強め
終始仕掛け気味ながら、外ラチ沿いを回ってこの時計なら上々。11秒4という数字ほど終いキレた印象は受けなかったが、大きなフットワークで最後まで弾むような走りをしていた。2戦目の1200mで初勝利を挙げたが、クロフネ産駒らしい大トビで掻き込みの強いフットワークをしており、マイルの芙蓉S勝ちはむしろ納得。今回は距離短縮にどこまで対応できるかだろう。

キョウワジャンヌ<85>
助手(P) 62.7−48.7−35.2−11.6 末一杯
1000万メイショウローランの内に併せる。先行しているところへ相手が並んできて直線へ向かい、一旦は再度前へ出るも残り1Fからの追い比べで最後は僅かに遅れる。手応えでも見劣っていたが相手は年長馬だし、アテにならないPコースの時計ながらもこの数字なら悪いってことはない。追ってからの口向きに不安も覗かせたが、同時に渋太さも感じさせる内容だった。

ファーマクリーム<85>
助手(坂路) 54.3−40.1−26.0−12.2 末一杯
直線半ばまでは控えめに流していたが、残り1Fからはムチを入れてビシッと追われた。まだ安定感には欠けるが、仕掛けての反応は目立つもので、前向きさもあった。血統的に距離延長は疑問も残るが動きに柔らかさがあるし、稽古を見る限り気性的にはメリハリのついた走りができそうなので、いまの時期なら対応可能かも。

ルリニガナ<85>
小野(P) 65.6−50.4−37.4−12.1 末一杯
1000万サクラバレットを追走し内へ。ちょっとコーナーリングや直線での手前の替え方にぎこちなさがあったが、左回りでのものなので今回は不問とする。終い仕掛けて先着し、マズマズのスピード感もあったが、頭が高くてフットワークの伸びやかさに欠ける走りからは距離延長に疑問も。後脚の蹴りに力強さも物足りない。

ジョーアラマート<85>
助手(坂路) 51.4−37.8−24.9−12.5 末一杯
外ラチ沿いを通ったこともあり、坂路を真っ直ぐ駆けあがってくる。最後まで前向きさと力強さを保ってスピード感も持続しており2歳馬としては時計も上々だが、整備直後の馬場だったしムチを連打されたにしては走りはワンペース。全体の時計を評価し及第点は十分与えられる内容だが、メリハリには若干欠けた。1400mで緩んだペースになった時に対応できるか。

レッドマーベル<85>
助手(坂路) 53.0−38.9−25.2−12.7 末一杯
500万イサミダンスと併せ馬。引っ張りきりの手応えで相手が並んでくるのを待ち、残り1Fで並ばれてから追い出すとジリジリと抜け出して先着したが、頭の高さや重心の位置が安定せず鋭い伸びとは言い難く、相手が伸びを欠いたのに助けられての先着とも言える。活気や前向きさはあるのでレースへ行けば別かもしれないが、稽古の動きはあまり目立たず。

ホーマンフリップ<85>
古川(坂路) 51.5−37.3−24.6−12.4 末一杯
掻き込みの鋭いフットワークで力強さはあるが、全般に重心が高くて手先だけで走っているような印象も受ける。時計も上々だがジョッキー騎乗だし、ゴール前では少し動きが緩慢になりスピードが鈍っていた。立て直されたおかげで新潟除外の影響は全く感じないが、万全の状態とも思えず。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
6年目ってすげっっ
皆さんに師匠と呼ばれるわけですね!
マイネルイサベル狙ってみたいんですが、逃げそうなマルモセーラが引っ張ると瞬発力よりもタフなレース質になりそうな気もしてツルマルワンピースがいいのかなとも・・・

ちなみに、明日の本命レースはユートピアSなんですけど、追い切り映像があれば一言、なくても一言w
アドバイス願いますm(_ _)m
わお
2010/11/06 00:53
あ、すいません、◎はラドラーダです(汗
わお
2010/11/06 00:55
へっ? 師匠わしが生まれる前からこのブログやってたんだ?
で、日曜日の師匠の勝負レース、推奨馬を含めてキボンヌ!
はずれっち
2010/11/06 10:50
土曜日の注目馬。◎とは限りません。

ファンタジーS
13.ハピシンから人気処へ

ユートピアS
11.ラドラーダから内枠へ

土曜は新聞が売り切れてたのでまともに予想できませんでした。



hiro
2010/11/06 13:50
6年目突入、おめでとうございます!
これからもhiroさんのフンドシで相撲をとらせてもらいますw
引き続き、鋭い競馬論評、的確な予想、よろしくお願いします。

それにしても、ハピシン惜しかったですね。かな〜り太い馬券になったでしょうに。狙いとしては素晴らしかったと思います。

んで、私めはG1を除けば、なぜか馬券が絶好調です。健康を失った分だけ、馬券にツキがあるようで^^;
優一郎
2010/11/07 13:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
ファンタジーS追い切り。 競馬反省日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる