競馬反省日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 福島牝馬S追い切り。

<<   作成日時 : 2011/04/22 00:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

共同通信の永井さんが言ってたけど、小倉で中京記念やったり、阪神で中山牝馬Sやったり、新潟で福島牝馬Sやったり、何年か後に成績見たら混乱するね。


ソウルフルヴォイス<87>
助手(P) 66.8−52.7−38.2−12.7 末仕掛け
500万アルファジュレの外に併せる。余力残しのため僅かに先着した程度だが、叩きつけるような力強いフットワークと重心が安定した走りは推進力が伝わってくる。動きの伸びやかさも言うことなしで、53kgなら一発の魅力溢れる。

コスモネモシン<87>
助手(P) 67.3−51.9−37.5−12.1 馬なり
稽古の動きだけなら現役でトップクラス。今回も程よい前向きさで数字以上に鋭さを感じさせる動き。前走で初めて、長い直線を中団から差し込む競馬ができたので、あれが本物かどうかここでハッキリする。稽古の動きからすると小回りより直線が長いコース向きだと思うんだが、なにぶんこれまでの実績やレースぶりが小回り巧者っぽいし、スローのヨーイドンで通用するほどのキレ味があるかは?

サンデーミューズ<86>
助手(P) 79.6−64.6−50.4−37.0−11.3 末一杯
500万エアツイッターを追走し外へ。直線向いてもかなり差があったが、軽く仕掛けると一気に加速し持ったまま並びかけ、最後100mは一杯に追って同入。ゴールでの手応えは見劣っていたが、相手が先に仕掛けてスピードに乗ったからであって割引ではない。欲を言えばひと叩きして臨んでほしかったが、新潟は向いていそうだし道悪実績もある。

バイタルスタイル<86>
助手(P) 67.2−52.5−38.6−12.1 末強め
3歳500万ゲルマンシチーと未勝利シャンギロンゴの大外。格下相手に先行していたので手応えに余裕のまま先着は当然。前向きさを見せていたし仕掛けての反応も上々で、フットワークも素軽い。状態に特にケチをつけるところはないが、問題は長〜い新潟の直線。基本的に上がりの脚があるほうじゃないので。

ディアアレトゥーサ<85↑>
丸山(W) 68.6−52.6−38.8−13.1 馬なり
未勝利マイネルシュベルトを追走し外へ。4角で大きく外を回したが、それでも直線は一杯に追う相手に持ったまま楽々先着。この馬にしてはフットワークが素軽く、抑え気味でも気を抜かずに最後まで走れていた。コスモネモシン同様これも小回りHペース型から前走で長い直線への対応力を見せており、ここで再度好走できるようなら先が広がる。

イタリアンレッド<85>
助手(坂路) 52.2−38.2−25.5−13.2 末一杯
500万サンライズスカイと併せる。早々に一杯に追われていた相手を余裕タップリに併走し、残り1Fから仕掛けるとジリジリ差を広げて先着、最後は自身もバテかけていたが、今週の坂路でこの時計この動きなら十分合格点。少し太く映るので、休み明けで大幅体重増でなければよいが。極端な道悪で惨敗したことがあり、馬場もカギ。

スマートシルエット<85>
助手(坂路) 53.0−38.0−24.8−12.6 一杯
500万ヴィクトリアマーチと併せる。どんだけ追走したのか知らんが、残り1F手前から激しく手が動き始め、最後まで引っ張りきりの相手が待ってくれているのに追い通しで何とか同入。時計的には悪くないので道中の位置関係がかなりあったと解釈したい。動きも重苦しさはなく、最後は若干バテ気味ながら脚は出ていた。新潟はひと皮剥けるきっかけとなったコース。スンナリ行ければ。

シンメイフジ<85>
助手(CW) 69.2−54.0−39.0−12.2 末一杯
シャドーロールをしても頭が高く、イマイチ動きに力強さを欠く。それなりに素軽さや伸びはあって悪くないので、牝馬同士なら割り引くほどではないが、強調材料にも欠ける。前走の4着で人気になるようなら少し疑ってみるのも面白い。デビュー直後の新潟実績なんてアテにならんで。

オウケンサクラ<85>
助手(坂路) 53.2−38.9−25.5−12.7 馬なり
今回から着けるブリンカーを追い切りでも着用。時計も動きも地味だが、馬場を考えれば水準レベルと見て良い。見限られた実績馬の巻き返しは怖いが、ブリンカー効果があったとしてもそれを期待できるほどの動きとは言えず。前で流れに乗ってどこまで踏ん張るかだろう。

フミノイマージン<84>
太宰(CW) 79.6−64.6−51.6−38.8−13.1 一杯
ゴール前で一杯になったのか、つんのめるようなシーンがあり、最後はムリをせず流した。それもあって終いは平凡だが、79秒台で飛ばしたのなら許容範囲だし、動きも水準級。前走は軽量と展開がハマったとしか言えないが、まぁあれぐらい走っても不思議はない馬。あんまり新潟外回り向きだとは思わないが。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
追い切り評価、お疲れ様です

福島牝馬Sが行われる新潟鉄火場には一回だけ行きました、10年前に・・・ドーデモイイ Orz

天の邪鬼な私は開幕週の野芝で行われるこのレースはスローな展開を想定して◎イタリアンレッドの鬼脚に期待します
相手もコスモネモシン中心に追い切り評価上位組みへ流します

皐月賞の軍資金になれ〜ッ
うっかりかさご(連投スマソ)
2011/04/23 09:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
福島牝馬S追い切り。 競馬反省日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる