競馬反省日記

アクセスカウンタ

zoom RSS JCD追い切り。

<<   作成日時 : 2011/12/02 23:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

また霧の季節がやってきました。評価不能の馬もいますので。


エスポワールシチー<88>
佐藤哲(坂路) 51.5−37.7−24.9−12.7 一杯
馬場状態を考えれば時計は上々。フットワークも素軽いし掻き込みもシッカリしている。前向きさもあって字面を並べると悪くないのだが、残り1Fで仕掛けてからは右へ左へ蛇行し、真っ直ぐ走ったのは最後の50mぐらい。決して苦しがっていたようには見えないのに、なんであんなに蛇行するんでしょ。ちょっと不安な面も残したが、前走時の追い切りでもゴール前で少し蛇行していたので、あまり気にしなくて良いのかな。陣営の上昇ムードからしてデキは悪いとは思えないけど。

トランセンド<87>
助手(坂路) 52.6−38.2−24.8−12.5 強め
実質的な追い切りを先週済ませ、Pコースで一番時計。直前は坂路で微調整程度。今年重賞を10勝もしている敏腕トレーナーが「今秋最高!」と評価するのだから、デキに問題はないんでしょう。そんな馬に、JC1,2着馬の追い切り評価を下げた人が言うのも説得力ゼロだが、どこと言って重苦しいとかじゃないんだけど、何かこう迫力に欠ける印象を受けた。馬場が悪くて何度か滑っていたこともあるんだろうが、単に前走時より時計が遅いだけじゃなく、時計が遅いのに動きに余裕がなかった点が少し気になる。今年に入ってからは追い切りで抜群の評価をしてきた馬だけに、今回は少し辛めで。

バーディバーディ<86>
助手(CW) モヤ 末仕掛け
OPトーセンレーヴの外に併せる。相手が完全に抜け出してしまってから徐に仕掛けて差を詰めての遅れ。キビキビしたフットワークで掻き込みもシッカリしており、仕掛けての反応も悪くなかった。稽古駆けするので過大評価できないが、デキ自体は良いと思う。ただこの1年で成長よりもパンチ不足の面が目立ってきただけに、現状でこの相手、しかも厳しい流れに対応できるかは疑問。

ミラクルレジェンド<85>
岩田(坂路) 53.1−38.4−25.3−12.7 末一杯
1000万ローマンレジェンドと併せる。助手が騎乗した格下が引っ張り切りなのに、ビシッと追って僅かに遅れたのは不満だが、追走していたことを踏まえると許容範囲か。むしろ重心が低くて安定し、キビキビとしたフットワークで最後まで集中して走っていた点を評価してよいのかも。牡馬相手で厳しい戦いになるだろうが、前走のレースができればそれほど差はないのでは。

トウショウフリーク<85>
助手(坂路) 52.1−38.5−25.9−13.1 末一杯
レースで見せるのと同様に軽快な行きっぷりで、抑えていたために頭の高さが目立つ。終い1Fから一杯に追ってもその点が変わらず、印象としてはもうひとつだが、頭が高くて伸び上がり気味のわりに最後までスピードは維持し、時計以上の評価はできる。前走で2着に踏ん張った内容は侮れないが、今回はさらに強力な先行馬が加わって阪神の坂も待ち受ける。

ラヴェリータ<85>
助手(P) 79.3−61.5−48.5−36.4−11.8 末一杯
外ラチ沿いを回って終いはビシッと追われる。時計はOP馬のPコース追いを考えると水準程度だが、折り合いつけて末を伸ばす良い内容だったと思う。動きの硬さは目立つが、いつもこんな感じで硬さはある。牝馬の引退レースにこれだけビシッと追ってきたことに敬意を表して及第点。ただ、ゴール板で追うのを止めるとすぐにスローダウンしていたのが気になる。上積みと言う点でも疑問が。

ソリタリーキング<85>
助手(坂路) 53.5−39.4−26.6−13.8 一杯
1600万サンライズクォリアと併せる。映像に出た残り1F手前で既に激しく追い出されており、一応最後は突き離して先着したものの、数字が示す通り素軽さは見られなかった。ただ逆に早々に手が動いていたわりに最後まで失速せず渋太さを見せており、稽古駆けしないキャラを考えれば自身のデキは維持していると見て良い。

フリソ<84>
小林慎(坂路) 53.5−39.5−エラー−13.2 末一杯
OPプロヴィナージュと併せる。残り1Fまでは抑えるのに苦労するぐらいの力強い走りだったが、いざ仕掛けてからも抑えていた時と頭の位置や重心の高さが変わらず、伸びはもうひとつ。遅れたのは稽古駆けするプロヴィナージュが相手だったからで心配ないが、目立つ動きではなかった。能力的に疑問は残るが、今回は有力2頭が厳しい流れを作ることも想定され、死んだふりで展開を待っていればスタミナにモノを言わせて漁夫の利も。

ニホンピロアワーズ<84>
酒井(CW) 80.9−65.2−50.5−37.5−12.4 末一杯
前走時の追い切りがテンからガンガン飛ばして終いバタバタ。それでもレースでは走った。今回も行きっぷりは軽快だったが控えめに折り合いをつける。ただ、直線は伸び上がり気味でフワフワする面が目立ち、数字よりもずっと失速している印象を受けた。ただし陣営としては思惑通りの追い切りができたようなので、これで絞れれば問題ないんだろう。さすがにこのメンバーになると堅実さだけで何とかなるものでは無さそうに思うが、底を見せそうで見せていないのも事実。大仕事の予感はゼロだが、案外ここでも3着争いに加わりそうな気もする。

テスタマッタ<84>
四位(坂路) 53.7−エラー−27.3−エラー 末一杯
未勝利イントゥザストームと併せる。一応先着したが格下の相手は馬なり。エラーになった終い1Fも結構かかっていると思う。全然攻め駆けしない馬で馬場も荒れていたため、このぐらい動けば十分なんだろうけど。あくまでも一発候補だが、厳しい流れになるほど折り合いもつくだろうし、自身の末脚も活かせる。GT級の底力は十分あるし、阪神も得意。

マカニビスティー<84>
助手(坂路) 54.6−39.4−25.8−12.8 末一杯
1000万モ−ニングフェイスと併せる。最後まで集中して走っていたのは確かだが、こちらが目一杯に叩いているのに相手は馬なり。追走したことを踏まえても、もう少しピリッとした動きをして欲しかった。この馬なりの状態だと思うが、それではこのメンバーじゃ苦しい。どうでもいいけど、競馬ブックの短評が「芝の長距離向き」って(笑)。そのコメント天皇賞の前に書けたんか?

ヤマニンキングリー<84>
助手(CW) 82.2−67.0−52.4−38.5−13.0 一杯
2歳500万メイショウグラハムの内に併せる。重賞勝ちの前走時にも格下に置き去りにされていた(それで評価を下げて痛い目に遭った)ので、こんなもんで良いのかもしれないが、今回は前走時にも増してズブさが目立った。レースへの関連度はわからないが、追い切りの評価としては低く見ざるを得ない。ひと息入って太いのかも。

エイシンダッシュ<83>
助手(坂路) 53.2−38.6−25.8−13.4 一杯
活気ある動きで行きっぷりの良さは目立ったが、気持ち良く行って終い1Fからはムチを連打されても失速。最後は何とかゴールになだれ込んだという感じだった。稽古はいつもこんな感じで終い甘くなるそうだが、あまり感心する動きじゃない。京都<阪神傾向も顕著で、ここでどうこう言えるレベルじゃない気がするんだけど。「ワイルドラッシュはこっちかよ!」ってオチは無しでお願いします。


ダノンカモン<?>
助手(CW) モヤ 末一杯
押せ押せのローテなので道中はユッタリだが、終い1Fはビシッと追われた。疲れも見られず活気はあったが、道中の動きも時計もわからないので、この映像だけでは何とも言えない。最近の充実ぶりと年齢を重ねていることを考えると1800mに対応しても驚けないが、あまりその可能性は高くないと思うなぁ。

ダイショウジェット<?>
助手(CW) 83.8−67.3−13.0 末一杯
一応計時はされているが、映像はゴール前の一瞬だけ。まぁいつもながらの大トビで四肢が伸びきった動きだった。道中の動きはわからないが、映像があったゴール前の走りは普段より素軽さを感じさせている。いずれにしてもデキに大きな変化はないでしょう。

ワンダーアキュート<?>
和田(CW) モヤ 末仕掛け
背景も足許もモヤって見えない幻想的な光景の中、素軽い走り。特に目立つ動きでもなく、この映像だけでは評価が難しいところだが、脚抜きの良いダート、速い流れ、阪神コース、どれもが好条件。勝ち切るパンチ力には欠けるが、上位争いの一角には一応警戒しておきたい。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
>お疲れ様です!

ここはエスポ&トランセンドの2頭で決まり!
いやいや両雄並び立たずとも?
外枠のフリーク&トランセンドが激しい先行争いで乱ペースを演出?エスポには有利な展開?しかし4角で抜け出したエスポはこともあろうに蛇行し走行妨害で1着降格判定!?(場内に湧き起こるどよめき)

ここは両馬共倒れで差し馬の出番ありと家政婦のミタ
◎テスタマッタ○ピロアワーズ▲ジェット△アキュート
浅き夢見しでいきますわ
うっかりかさご
2011/12/03 06:26
うっかりさん、やめてくれ〜、その馬はやめてくれ〜
はずれっち
2011/12/04 10:20
マジっすか?さみしいなあ〜では◎ワンダーアキュートの頭から逝きますわ!1800M戦での外枠&追いきりヨレヨレエスポも軽視します、巫女さんはどうなのかな?
うっかりかさご
2011/12/04 10:31
>ここはエスポ&トランセンドの2頭で決まり!
>いやいや両雄並び立たずとも?

面倒だから両方消しちまうという暴挙に出ようか思案中。

はずれっち
2011/12/04 11:00
トランセンドの強さには脱毛です!おめでとう

それにしても我がアキュート君がスタートで躓かなければと思うと・・・
うっかりかさご
2011/12/04 16:25
うっかり脱毛さんと一緒に・・・
はずれっち
2011/12/04 16:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
JCD追い切り。 競馬反省日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる