競馬反省日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京優駿追い切り。

<<   作成日時 : 2012/05/25 22:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

今年のダービーはもう買う馬決まってます。現地行ってきます。


エタンダール<87>
松岡(CW) 83.8−67.4−51.3−36.8−11.8 末一杯
左回りとなる火曜日の追い切り。1600万ゴッドエンブレムを追走し外へ。抑えきれないぐらいの手応えで直線へ向くと、鋭い伸び脚を見せて並ぶ間もなく抜き去り、最後は一杯に追って大きく先着。長いこと追い切り見てるけど、実は栗東のコース追いを左回りでやってるのを初めて見たので違和感があるんだけど(笑)、稽古駆けタイプらしいスピード感溢れる動きだった。以前は体が華奢でレースへ行って踏ん張りを欠き、稽古の良さが実戦へ繋がっていなかったが、ここへ来て体に実が入って力強さも出てきた。まだ底力勝負になってどうかと思うが、緩い流れで最後の瞬発力勝負になれば案外やれそうに思う。

モンストール<87>
柴田善(P) 66.7−51.1−37.5−11.9 末強め
未勝利コスモシャンハイを追走し外へ。ジックリ追走して直線で外へ出すと、スッとギアを替えて加速し抜け出した。非常にスムーズな走りでスピードの乗りも良く、動きも伸びやかさがあってPコースで内めを通ったことを考慮しても良い動き。気性や血統的に距離が延びるのはどうかと思うが、デキは上向いていると思う。

コスモオオゾラ<87>
柴田大(W) 83.8−68.4−53.9−39.2−12.6 馬なり
折り合いを欠くわけでもなく活気溢れる行きっぷり。直線も柔らかいフットワークで素軽さ十分だった。集中力もあって好感が持てる内容だったが、ゴール直前で手前を替えてから急に動きが小さくなった点が気がかり。右手前のほうが好きなのかも。

フェノーメノ<86>
助手(W) 83.4−67.1−52.8−38.6−13.0 末仕掛け
1000万ラッキーバニラと併せる。相手が4角で仕掛け気味になっているのを尻目に馬なりで前に出ると、残り1Fまで相手が来るのを待ち、結局追いつけないのを見てから仕掛けるとスッと引き離して先着。体の張りが良く、重心がドッシリしてフットワークも力強い。前走の走りから少し力強さに欠ける印象を持っていたので、この点で好感が持てる動きだった。道中の行きっぷりが少し良すぎる印象がしたことを除けば、ほぼ万全と言って良い。

トーセンホマレボシ<86>
ウィリアムズ(CW) 81.5−65.9−51.4−37.6−12.2 馬なり
3歳OPワールドエースとOPダノンバラードの間に入って3頭併せ。ワールドエースとの時計比較から見てこちらが先行していたのだと思うが、直線半ばからは手応えで上回っての同入。ちょっと気迫に欠ける印象があり前走の反動が心配ではあるが、及第点の動きはしていた。当日のパドックにテンションが上がるでもなく活気に乏しいでもなくという普通の状態で出てくれば問題なしと見たい。

ワールドエース<86>
福永(CW) 80.9−65.7−51.2−37.3−12.2 末一杯
3歳OPトーセンホマレボスとOPダノンバラードの内に併せる。追走していたので手応えの悪さは仕方ないだろう。前向きさや集中力があって脚も良く動いているが、強いて言えば追ってからの素軽さがひと息。ま、レースぶりもスパッとキレるキャラでは無さそうなので、これでいいんでしょう。ダービーを1人気に応えて勝つようなヤネだと思えないのだが。

アルフレード<86>
武豊(坂路) 52.1−37.3−23.7−11.5 馬なり
1600万エチゴイチエを追走し外へ。相手も余力十分だったが、こちらも馬任せです軽い動き。少し一生懸命走り過ぎている印象があり、やはり距離延長への不安は拭えないが、デキに関してはガラッと良くなった前走時からさらに上積みがあると見る。まぁ大外枠ですからなし崩しに脚を使って伸びきれずだと思うが。

ヒストリカル<86>
助手(坂路) 50.7−37.1−24.5−12.3 末一杯
3歳500万クランモンタナと併せ馬。残り1Fまでジックリ馬なりで併走し、終いだけビシッと追われる。追ってからの伸びは案外だったが、まぁ50秒台だったことを踏まえると気にするほどではない。走りのバランスが悪くまだ体を巧く使えていない印象があるのと、2400mを走るにしては走り方に余裕がないので、最後の最後でガス欠を起こさないかという印象は受けた。まぁ兄カンパニー同様、この血統はこういうピッチ走法でキレを生み出すのがセールスポイントなのだが。

ディープブリランテ<86>
岩田(坂路) 51.4−37.5−エラー−12.0 馬なり
3歳OPゲンテンと併せ馬。抑えていたこともあるがクビを上下させてリキみのある走り。これはもうどうしようもないのかも。シッカリ掻き込んで気の強さを前面に出した走りは悪くなく、この内容にしては時計も上々だけに、デキに関しては心配はいらないが、やはり折り合いへの不安は残る。

グランデッツァ<86>
池添(CW) 82.0−65.4−51.4−37.1−11.8 末強め
未勝利タガノフラージュの内に併せる。活気や前向きさがあって悪い動きではないが、脚を前に大きく伸ばしながら頭が高いため、せっかく伸びている前脚がつっかえ棒になっているような印象。捌きが柔らかいのでそれほどスピードを阻害していないが、何かロスがあるような印象を受ける。大きなフットワークで一見すると広いコースでも問題なさそうに思うが、なぜかあまりこの馬が追い比べで伸びてくるイメージが湧かない。今回人気どころで評価を下げるのはこの馬の予定だが、ここ3週はこういう評価をした馬がことごとく好走してますから(汗)

トリップ<86>
助手(CW) 80.4−65.5−51.6−38.5−12.0 末一杯
未勝利ストレートラブと1000万アドマイヤサイモンの外に併せる。楽な手応えで追い出しながら、鋭さやスピード感の乏しいゴール前だったが、トビがユッタリなためであってシッカリ伸びていた。もともとがジリジリ渋太い脚を使うタイプ。重心が安定した走りで掻き込みも力強く、デキは良い意味で平行線。

ブライトライン<86>
佐藤哲(CW) 77.9−64.2−51.8−39.4−12.8 末強め
500万ウォーターメジャーの外に併せる。凄い時計だが良く見ると、LAPのバランスからして序盤から結構飛ばしてしまった印象。それにしては最後まで踏ん張っていると言えるのだが、ゴール前は一杯に追わなかったというより追えなかったような印象もする。この猛調教が功を奏するのか、行きたがる気性がモロに出てしまうのか、後者のような気がするなぁ。

スピルバーグ<85>
横山典(坂路) 55.0−40.3−26.2−12.4 馬なり
3歳500万ミステリーコードとスーパームーンの間に入る。直線半ばまでは少し集中力を欠くような感じで頭の高い走りだったが、終い1Fぐらいは気持ちが前に集中してシッカリした動き。軽めだったこともあり精神的な若さは目立ったが、良い意味で平行線と言えるぐらいのデキ。

ゴールドシップ<85>
助手(坂路) 54.2−39.6−25.8−13.0 末強め
3歳OPジャスタウェイと併せ馬。稽古駆けするほうじゃないのだが、終始相手を圧倒する手応えで先着。ちょっと伸び上がり気味の走りで追ってからも鋭く伸びたとは言い難いのだが、まぁいつもこんな感じ。さらに良くなった印象は正直薄いが、前走時より落ちていることはなかろう。もともと稽古で惹かれるタイプじゃないので、この程度でも普通に能力は発揮できるはず。

クラレント<85>
小牧(坂路) 53.0−38.5−25.3−12.8 末強め
3歳500万ローゼンケーニッヒと併せ馬だが、馬体を離して実質単走追い。馬場の真ん中を勢いある走りで駆け上がり、前走時からの復調ぶりはホンモノだとは思う。今回でもまだいくらか外へ外へと張り意味の走りで、重心も高く力強さに欠けるのは確かだが、デキに関しては気になるところはない。

ベールドインパクト<84>
藤岡佑(CW) 83.8−67.2−52.5−38.8−11.9 末仕掛け
500万ウインミネルヴァの内に併せる。引っ張っていたこともあり頭の高さやリキみは目立つ。ゴール前で手綱を緩めるとスピードアップしたが、前脚の出が小さく伸びやかさに欠ける。まだまだ力強さには物足りなさ一杯で、ここは完成度の差が出そう。

ゼロス<84>
助手(P) 80.1−64.5−50.9−37.9−12.0 末一杯
500万コウユータイセイの外に併せる。軽快な走りだったが、追ってからはジリジリで何とか同入と言った感じ。Pコースでそれほど極端に飛ばしたわけでもないので、やはりこのラストは物足りない。単騎逃げだろうが粘れるほどの底力があるとは?

ジャスタウェイ<84>
助手(坂路) 54.4−エラー−26.2−13.4 末一杯
3歳OPゴールドシップと併せ馬。相手の皐月賞馬も決して稽古で動くほうではないのに、早々に手応えで見劣り始めて最後は置いて行かれた。舌を越していたしもうひとつ前向きさとか集中力が足りないような印象は否めず。重心も高くてフワフワした感じもあった。稽古についてはあまり良くなってきた印象はしない。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
>お疲れ様です
>もう買う馬決まってます
知り・・・知りたいな

ゴールド、ワールドの1,2番人気はともかく3番人気がディープブリランテ?ポカーン
このウマに2400bは長いでしょう・・・サルがヘグってくれないかな 笑)

ここは◎フェノーメノで全力投球するっきゃないな
うっかりかさご(優ショボン)
2012/05/26 05:52
11→1・14→1・7・10・14・17

10→14→7・11・17

今年のクラシックはここまで全て5枠=7枠で決着しているらしい。
はずれっち
2012/05/27 09:27
<3連単>
2,6,8,9,11→2,6,8,9,11→2,6,8,9,11,13,15,17
この中にお宝が眠っているような?
こんなに買えねーよ

♪花咲爺さん掘ったなら大判小判がザックザックザックザクとなるか、それともヘビやムカデでがゴニョゴニョ・・・

うっかりかさご(優シュン)
2012/05/27 10:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京優駿追い切り。 競馬反省日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる