競馬反省日記

アクセスカウンタ

zoom RSS マイルCS追い切り。

<<   作成日時 : 2012/11/16 21:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

主役不在で3歳勢が幅を利かす路線らしく、どれも帯に短し襷に長しの面々。追い切りも可もなく不可もなしって馬が多く、おまけに雨上りの馬場になりそうで、もう何が何だか。


マルセリーナ<87>
デムーロ(CW) 85.3−68.8−53.3−39.0−11.3 末強め
1000万アマファソンを追走し内へ。直線向いてもマイペースで追走し、残り1Fから相手が仕掛けても我慢。ひと呼吸置いて仕掛けると、ものすごい反応で一気に加速し速い上がりをマーク。相手もこちらを見ながらだったにしても、1秒追走してこの交わし方は好調の証と見たい。体もフックラ見せており、状態は万全のはず。

ドナウブルー<87>
荻野要(坂路) 52.9−38.1−24.9−12.4 末一杯
画面の中に12頭も映っているような大混雑の中でも集中した走り。上手いことこの馬の前だけは進路があってスムーズに追い切れた。動きも頭の高さはあるものの、グイグイ自分から進もうという前向きさや力強さがあり、体調が安定しなかった以前とは別馬のような充実ぶり。ベストの京都マイルだし、外めの枠も揉まれない点では悪くない。馬場が悪くなりすぎると心配だが、この坂路の動きなら少々渋っても対処できそう。

ガルボ<86>
助手(P) 62.2−48.1−35.1−12.0 末強め
未勝利マイネルルークスを追走し外へ。かなり追いかける形だったがスピード感溢れる行きっぷりで差を詰め、直線半ばで並ぶところなく抜き去りアッサリ先着。ゴール前では少し控えたので差は無かったが、前向きさや集中力も文句なし。時計が出るタイプなのでこの時計でも特別速いわけじゃないし、道中の走りがちょっと硬く映った点が気になるが、ゴール前では重心が沈んでフットワークにも伸びやかさが出てきていたので心配ないだろう。時計が出るタイプと言いつつも、先週が外めを回り一杯に追って61.5→11.5の時計をマークしており、好調の範囲にあると見たい。

アイムユアーズ<86>
助手(坂路) 52.7−38.2−24.2−11.7 馬なり
単走だが外めを行きっぷり抜群で活気ある走り。最後も少し促された程度だが、キビキビしたフットワークで素軽さと推進力を感じさせた。中間も順調に追い切りを消化しており、GT後の再遠征でも大丈夫だろう。ただ先週の追い切りにはメンディザバルが乗っていたようだし、四位への乗り替わりは?

ファイナルフォーム<86>
助手(W) 66.0−50.5−37.4−12.9 末仕掛け
OPストロングリターンとOPリアルインパクトの外で3頭併せ。大外を少し先行気味だったようだが、いい気合乗りで行きっぷりよく、直線も少し仕掛けた程度でGT馬2頭に先着。少し重心が浮き気味になるところはあったが、何とか我慢して推進力あるところを見せており、3頭の中では一番安定した走り。道悪も問題なく、関西遠征でおかしくならなければチャンスはありそう。

レオアクティブ<86>
調教師(P) 63.5−48.7−35.6−12.7 馬なり
2歳500万レオハイタッチを追走し外へ。1秒以上追走したようだが、余力十分に4角では後ろに取りつき、直線外に出されると引っ張りきりで同入。この馬にしては上がりがかかっているが、ゴール前100mぐらいからは鞍上が重心を後ろに残して抑え気味だったもので、手綱を緩めていれば12秒台前半だっただろう。デキは良い意味で平行線だが、1人気の前走で大敗したように展開頼みなのが辛いところ。その前走でも最速上がりは使っているだけに、馬場や展開が嵌るかどうかだけ。

フィフスペトル<86>
助手(W) 81.0−65.4−50.9−37.1−12.1 末一杯
単走だが長めから行って直線はシッカリ追われる。脚が短い馬なのでどうしても四肢が伸び切ったような走りになってしまうが、素軽いフットワークでリズムよく、上々の動きだと思う。時計が出やすくなっているとは言え、5F65秒で上がりが12秒1は優秀。できれば昨年のように内で脚を溜めたかったが、今年の馬場と土曜の雨を考えるとこの枠でも折り合いついて我慢ができれば。

サンカルロ<85>
吉田豊(坂路) 52.6−35.9−23.3−11.9 末一杯
新馬レッドヘリオスとOPテイエムオオタカの間で3頭併せ。この厩舎にしては珍しくビシッと追われたが、内の新馬には先着したものの、外のテイエムには手応えが見劣って遅れた。普段は格下相手にまず遅れることはなく、遅れたとしても持ったままで心配ない馬が、今回は見た目に印象の悪い内容。ただ時計は上がり2Fが23秒台と優秀だし、最後までシッカリ走れていた。年齢とか秋4走目のローテを考えると上積みは疑問だが、普段通りのデキにはあると思う。前走は着順ほど負けていないが、久々となるマイル戦でいつもの脚が使えるか。その末脚もさすがに最近は鈍り気味のような気がする。

シルポート<85>
川田(坂路) 53.2−37.9−24.7−12.6 馬なり
整備直後と思われる馬場をシッカリしたフットワークで駆け上がってきた。キビキビと軽快ではあるものの、ガツンと行きたがったりすることなく徐々にスピードに乗った走りができていた点に好感が持てる。惨敗続きだが自身のデキは安定していると思う。逃げ馬には厳しいレースだが、道悪は得意なだけに、気持ちよく飛ばして後続の脚をなし崩しに使わせると、案外粘ってしまうかも。

グランプリボス<85>
助手(坂路) 51.8−37.9−25.2−12.8 末一杯
OPグランプリエンゼルと併せる。残り1Fからの追い比べでは早々に手応えで見劣り、最後は馬なりでもガンガン突き進む相手にジリジリと離されていっての遅れ。この映像だけ見ると印象は良くないし、実際終いの動きは前回のほうが素軽く鋭さがあったと思うが、1秒近く追走したこと、相手にジョッキーが乗っていたこと、時計は及第点以上のものであることを踏まえると、デキ落ちでもないだろう。太め残りでなければ圏内を狙えるはず。

ストロングリターン<85>
助手(W) 65.0−49.6−36.8−12.9 末仕掛け
OPリアルインパクトOPファイナルフォームの内で3頭併せ。行きたがるのを抑えて少し追走気味に直線へ向き、残り1F手前で少し仕掛けて最後は外2頭に合わせるように押したり引いたりしながら同入。叩いてシャキッとしてきた感じがするし、いつもより素軽い印象も受けたが、気性的な不安定さも覗かせた。叩いた良化は見込めるが、春ほどの迫力は無し。昨春の難波Sを勝っており関西遠征や右回りも苦にしないが、過去2年半で右回りはその1戦だけ。府中専用で使われていただけに半信半疑な面も。

コスモセンサー<85>
和田(坂路) 53.6−38.0−24.2−12.0 末一杯
外ラチ沿いを単走で、残り1F手前から仕掛け始めて上がりは目一杯追われる。ピッチ走法で動きにゆとりは無いが、この馬なりの動きで水準の時計。好調時はもう少し素軽さとか伸びやかさがあったように思うが、状態に不安があると言うほど悪くもない。シルポートと同厩舎だけに2番手はほぼ確定なので、あとは馬場と展開がどうなるか次第。シルポートが飛ばした2番手だと競馬がしにくくなりそうだし、シルポートが引きつけた引っ張り方をするようだと差し馬の餌食になりそう。よほど巧く脚を使わないと。

フラガラッハ<85>
高倉(CW) 83.4−65.9−51.8−38.0−11.4 末一杯
もともと気性面の不安定さがある馬だが、直線へ向いて2度ほど内へ行こうとして矯正される。ただその後は気持ちも前に集中し、残り1Fから追われるとビュッと伸びるところはなかったが最後まで力強いフットワーク。11秒4ほどのキレは無かったが、前脚が大きく伸びていて動きは悪くない。キャラから大外枠も問題なく、ハマれば大駆けされても文句は言えないが、信頼するのも怖いなぁ。

エイシンアポロン<85>
池添(坂路) 51.6−37.5−24.6−12.6 末一杯
派手なチークピーシーズをつけての追い切り。この馬らしい掻き込みの力強さや重心の低さは戻りつつあるが、まだ昨秋のような迫力は感じられない。上向いてはいるが好調時はもっと前へ前へと突っ込んでくるような凄味があった。道悪巧者だがそれを踏まえても大きな変わり身はどうか。

リアルインパクト<85>
ムーア(W) 65.4−50.1−37.1−12.9 末一杯
OPストロングリターンとOPファイナルフォームの間で3頭併せ。程良い前向きさを見せていたし、直線では力強いフットワークで重心も安定した走り。この馬の動きだけを見ると及第点だが、いくら追い切りは他馬との相対評価ではないとはいえ、同じレースに出る左右の馬に、追走したわけでもないのに手応えで大きく見劣っただけに、少し割引が必要かも。この馬にだけジョッキーが乗っていたこともあるし。そもそも関西への遠征で全く結果を出せていないだけに、あまり人気もしないんでしょ?

サダムパテック<85>
武豊(坂路) 51.0−37.5−25.2−12.9 末一杯
いつものように頭や重心が高い走り。この日の一番時計をマークしたように時計は速かったが、ゴール前の脚色にお釣りは無く、全般に活気に乏しい印象。このヤネだし、ノーマークで良いのでは?

テイエムアンコール<85>
熊沢(E) 12.5−11.6−11.6−12.7−14.4 向正面
ゲートも兼ねてEコースの向正面流し。キビキビしていて元気そうだが、遠すぎてよくわからん。まぁ常識的には消しでしょう。


ダノンヨーヨー回避に対応できなかったのか、ダノンシャークの映像は無し。一番の注目馬なのだが。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
師匠、あんがと。
これでJRAから棒茄子ゲットじゃ!
はずれっち
2012/11/17 16:03
◎はガルボ。
○コスモ▲ダノン★グラボス△ファイナル、ストロング、リアル。
1頭軸流しの3連複15点、ワイド6点。
外國人騎手◎の予定だったのに、マジメに検討したら、全く違う予想になってました^^;
優一郎
2012/11/18 11:54
追伸
hiroさんの診断を読んでいて、シルポートが怖くなってきたので押さえます^^;
◎はガルボ、コスモ、ダノンで迷いました。どれも複穴馬。単勝を買うならフラガw
優一郎^^;
2012/11/18 13:54
・・・
匿名希望う)
2012/11/18 15:48
↑匿名希望うさんって一体誰だろ?
気になるのぉ。
はずれっち
2012/11/23 15:23

ワタシ 中国 ノ ウーさん アルネ!
競馬トカ ギャンブル ハ 大嫌いネ
嘘ダト オモウナラ・・・賭けテモ イイ アルネ!

ザパンカップ オルフェ お客さん㋧
匿名希望う)
2012/11/23 18:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
マイルCS追い切り。 競馬反省日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる